セリエA監督の年俸が公開 ガットゥーゾの年俸は…?

0 Comments
カカニスタ22
「ガゼッタ・デッロ・スポルト」が今日のセリエA監督の年俸を公開し、ミランのガットゥーゾ監督は5位にランクインした。




現在、監督はトッププレーヤーと同等の価値を有する。以下では、セリエA監督の年俸のデータと数値を示す。


かつてはビッグクラブの監督といえども、そのクラブを代表する選手と同等の給料を得ることはなかった(例外はあるが)。「ガゼッタ・デッロ・スポルト」の公開したデータによれば、現在ではそういった状況が変わりつつあるようだ。

例えばマッシミリアーノ・アッレグリ。ユヴェントスで数多のタイトルを獲得した彼の年俸は750万ユーロとなっている。これはユヴェントスの中では選手を含め2番目に高い数字である。1番であるクリスティアーノ・ロナウドの年俸には遠く及ばないものの、もう1人のスタープレーヤーであるディバラを上回っている数字だ。

セリエAにおいて、アッレグリに次いで年俸を貰っている監督がナポリのアンチェロッティで650万ユーロ。3位がインテルのスパレッティ監督で450万ユーロ。これはキャプテンであるイカルディと同等の数字である。

4番目がローマのディ・フランチェスコ監督で300万ユーロ。そして我らがガットゥーゾ監督は5番目となっている。ミランの新監督は年俸200万ユーロを受け取っており、これはトリノのマッツァーリ監督と同じである。

しかしリーノが常に言っているように、彼はお金を稼ぐことや給与のアップを第一に考えているわけではない。その証拠に、彼がミランを指揮し始めてから最初の5カ月間の給与はわずか12万ユーロであった。



ソース;AC Milan News







最後まで読んでいただきありがとうございました。


ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです!

応援する(FC2ブログランキングへ)

応援する(BLOG RANKINGへ)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.