【公式】 マルディーニのTD&ボバンのフロント入りが正式発表!

0 Comments
カカニスタ22


先日、マルディーニのテクニカルディレクター就任とボバンのフロント入り(役職はチーフ・フットボール・オフィサー)が正式発表されました。



マルディーニが現役を引退し、こうしてミランフロントの重役に就くまで本当に長かったですね・・・。
昨年からフロント入りしたわけですが、実権はほとんどなかったみたいですからね。


確かに彼の手腕について不安は少しありますが、正直なところワクワク感の方が遥かに優っています。

マルディーニならやってくれるだろう、という無条件の信頼感ですね
やはり彼はカリスマの塊ですよホント(笑)






一方、ボバンはこれまでFIFAの副事務総長を務めていたわけですが、マルディーニの誘いを受けて辞職したというとてつもない漢です(笑)

チーフ・フットボール・オフィサーという役職名はあまりピンと来ませんが、主にマルディーニのサポート役としてスポーツ面に携わっていくようですね。

先日のクルニッチ獲得に関してもボバンが携わっていたとのことで、早速その影響力を発揮してくれているようです。




さて。この新フロント体制についてはまだまだ未知数なところが多いわけですが、ミランの栄光の歴史を作り上げた功労者であるマルディーニ、ボバン両名のフロント入りは、将来の復権に向けてポジティブに働くものであると好意的に見ています。


彼らがミランに懸ける情熱は並大抵のものではないと思いますし、復権のため全身全霊をかけて仕事に取り組んでくれるでしょうしね。

1ファンとして、彼らを全面的に支持します。


 
スポーツ ブログランキングへ
※ブログランキングに参加中です!よろしければ↑の2つのバナーを1日1クリックお願いします!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.