ミランはセンシを獲るべきか?

2 Comments
カカニスタ22


かねてからミランが興味を示していると根強く噂されるサッスオーロ所属のステファン・センシ。

それはレオナルドが去ってからも変わりなく、今もなおミランのトップターゲットの1人だとか。

先日はマルディーニTD(正式発表はまだですが)がセンシの代理人であるリーゾと接触したなんて話もありました。


しかし移籍金は2000~2500万ユーロと言われており、FFPの問題に常に付きまとわれるミランにとっては決して安い額ではありません。




さて。そんなセンシについて個人的見解を言わせてもらえば、ミランは是が非でも彼を獲るべきだと思います。


彼はタイミング良くボールを受けられるし、テンポ良くパスを捌けるし、ロングパスも上手い。そして判断が速いので速攻にも対応できる。

つまりジャンパオロ・サッカーとの親和性が非常に高い選手です。

更に年齢も23と若く、ミランの補強戦略とも一致。

完璧に近い補強ですね。


まぁ確かに守備の強度の面で小さくない課題を抱えていますが、もし完全無欠の選手だったなら今のミランでは手が届きませんからね(笑)

ある程度の短所は甘受すべきですし、そうした弱点は育成上手のジャンパオロの下で改善していけばいいわけですしね。

上手く育成できればヴェラッティのような選手になれる超逸材だと思いますよ。



ポジションは主にインサイドハーフがメインになると思われますが、状況に応じてアンカーでもプレーし得るのではないかと。

そして彼が来てくれれば中盤の質の向上だけでなく量も増えますから、例えばチャルハノールをパケタ(トップ下)の控えとしても計算できるようになるというメリットもありますね。

現状だと中盤の各ポジションは控えがいませんからね。長いシーズンを乗り切るには選手層の厚さが重要ですから、その意味でもセンシの獲得は非常に大きいでしょうね。



そんなセンシにはミランの他に、ユヴェントスが興味を示していると噂されています。

ユーヴェの新監督(になることが濃厚)であるサッリが好みそうな選手ですしねー・・・。実際に興味を示していても全く不思議ではないですね。


資金面では太刀打ちできませんし、ミランとしては彼らが本腰を入れる前に何とかして合意を取り付けたいわけですが・・・こちらもフロントの体制一新とかでバタバタしていて選手の交渉どころではないという(笑)


ユーヴェに獲られたら流石にショック過ぎるので、本当に頼みます。


 
スポーツ ブログランキングへ
※ブログランキングに参加中です!よろしければ↑の2つのバナーを1日1クリックお願いします!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comments 2

There are no comments yet.
すくろう  

本当かどうかは別としてセンシ獲得レースはミランが一歩リードというニュースもあるようですね!
サッスオーロにはロカテッリが1000万ユーロ前後の買い取り義務付き?レンタルで行ってるはずなのでその辺上手く絡めてなんとかして欲しい!
ユーベはラムジーの加入も決まってるのでミランが本気になれば来てくれそうな気がします
まぁその本気が出せるかが問題ですがボバンも来てくれる事ですしUEFAさんなんとかお目こぼししてくれませんかねぇ…

  • 2019/06/08 (Sat) 13:32
  • REPLY
カカニスタ22
カカニスタ22  
返信>>すくろうさん

コメントありがとうございます!

あーなるほど、確かにロカテッリの移籍金がありましたね。失念していました(笑)
ユーヴェは他のセリエチームが羨むほどのスカッドを中盤にも持っているわけですし、センシは譲っていただきましょう(笑)
センシとしても、出場機会でいえばミランの方が確実に保証されていると思いますしね。

  • 2019/06/09 (Sun) 08:16
  • REPLY