【フロジノーネ戦】 採点&寸評

2 Comments
カカニスタ22


今回は、先日のフロジノーネ戦における各選手の採点&寸評を独断と偏見でやっていこうかなと。

いつも通り採点基準は曖昧ですので、予めご了承ください。



ドンナルンマ

言わずもがな今節のMOTM。

チームを絶望から救ったPKストップに加え、試合終盤に見せたスーパーセーブは必見。

試合後、自身の去就について明言を避けたわけですが、どうなるか・・・。



アバーテ

前半は安定していたものの、後半はPK献上を始めやや不安定に。

慣れ親しんだ本拠地でのラストゲームという極めて特殊な状況も大いに影響したのでしょうね。



ムサッキオ6.5

相手の拙攻にも助けられ、安定したパフォーマンスを披露。



ロマニョーリ6.5

同上。

付けたすと、ロングボールを尽く跳ね返していた。



ロドリゲス

同上。

ただし攻撃面でもう少し貢献して欲しい。



ケシエ5.5

危険なボールロストが何度かあった。

2ボランチになってからは持ち前の機動力が若干活きる展開に。



バカヨコ

守備面に関してはいつも通り安定。

ただし攻撃面がいつも通り今一つ



チャルハノール

スソと絡んだときは良い。

2ボランチになってからは冷静にパスを捌いていた。



スソ

素晴らしいパフォーマンスを披露。

次節の結果も彼次第なところあるため、どうかこの調子を維持して欲しいです。



ピョンテク

待望のゴール。

これにより「1シーズン中に2つのクラブで2桁得点を挙げた選手」まで残り1ゴールとなりました。

最終節でもゴールを決め、この偉大な記録を作って欲しいですね。



ボリーニ

最低限の戦術的役割はこなせたかと。



クトローネ

途中から入って前線を活性化させた。



カスティジェホ

出場時間が少ないため。



コンティ

同上。



ガットゥーゾ

前半4、後半6ということで。



総評

特にいうことはないですが、ドンナルンマ、ロマニョーリ、スソといったキープレーヤーがこの最終盤で好調を維持してくれているのは大きいですね。

残り一戦、必ず勝ってほしいですね。


 
スポーツ ブログランキングへ
※ブログランキングに参加中です!よろしければ↑の2つのバナーを1日1クリックお願いします!

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comments 2

There are no comments yet.
名無しのミラニスタ  

レオナルド辞めたら育てて売るクラブ化しそうで怖いです
後任にカンポスとかもろじゃないですか
レオナルドの補強は在りし日のミランに戻そうと言う意志が見えて好きなんですよ
CL失うとドンナルンマ、ロマニョーリ辺りは特に危ういですよね
もしそうなるとユーヴェはキエッリーニの後釜にロマニョーリ狙うなんて記事も見ました
バカヨコの去就も気になりますしスソやチャルハノールもどうなるか
CL出るのが絶対必要な状況になってきてて怖い

  • 2019/05/22 (Wed) 15:42
  • REPLY
カカニスタ22
カカニスタ22  
返信>>名無しのミラニスタさん

コメントありがとうございます!

レオナルドの補強はロマンがありますからねー。
ブラジルコネクションが復活して今後の補強にワクワクしていただけに、報道通りに退任するとしたら残念ですね。

まぁしかしカンポスは良い選択だと個人的に思います。
どちらにせよ今のミランは大した補強費用がなく、否が応でも完成された選手ではなく有望な若手に投資せざるを得ませんし、そう考えると若手発掘のエキスパートである彼を後任に据えるという選択は合理的かなと。


CL権の有無で主力選手の放出対象もその数も変わってくるでしょうし、とにかくCL出場が重要ですね。

  • 2019/05/22 (Wed) 21:02
  • REPLY