【ボローニャ戦】 ガットゥーゾ試合前インタビュー

0 Comments
カカニスタ22


ボローニャとの試合を前に、ガットゥーゾ監督が記者会見で以下のように答えました。

「オリンピアコス戦のような個人レベルのミスは見たくない。我々はある時間帯に眠ってしまった。反省し、今後は常に起きていなければならないね。」

「ムサッキオとロマニョーリは注意深く扱われなければならない。怪我の再発は避けたいからね。ロマニョーリは良いトレーニングをしていたから、明日プレー可能かどうか見てみよう。」

「イグアインとは話をした。現状に最もがっかりしているのは彼だと思う。我々は彼のゴールを望んでいるが、同時にその個性や経験を欲している。チームが難しい時期にあるときは、ゴールだけではなくそういったものこそが重要だ。」


ソース;calciomercato.com




レイナも言うようにEL敗退がもたらしたダメージは大きいようですし、その傷を癒し自信を取り戻すには勝利しかないでしょう。

また4位以上をキープするにはここからの4連戦(ボローニャ、ヴィオラ、フロジノーネ、SPAL)が極めて重要です。

今の嫌な流れを断ち切り勢いに乗るためにも、この試合は確実に勝利を収めて欲しいと思います。


レギュラーCB2人が復帰間近というのは朗報ですね。
ただ怪我の再発は確実に避けて欲しいところですし、この試合ではサパタ、アバーテコンビで良いかもしれません。



イグアインのコンディションがユヴェントス戦以降全く上がっていないのはかなり気がかりです。
また、ミランが買い取りOPを行使しないかもといったネガティブな報道も加熱してきている印象的を受けます。

イグアインの得点なくしてこの4連戦を全勝で終えることは極めて難しいでしょう。
まずはこの試合で得点を挙げ、何とか復調の足掛かりとして欲しいですね。


スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.