【オリンピアコス戦】 ガットゥーゾ「とても重要な試合」

0 Comments
カカニスタ22

ミランのガットゥーゾ監督がオリンピアコスとの一戦を前に、以下のように答えました。

「我々にとってとても重要な試合になる。オリンピアコスは巧みにボールポゼッションをする良いチームだ。過小評価してはならないね。」

「この試合にどう立ち向かうべきか、私の経験を選手たちに伝える必要がある。落ち着きを保つことが重要だ。」

「スソはいくつか問題を抱えており、明日状態を確認する必要がある。少し痛みがあるようだ。」



ソース;calciomercato.com




前回の対戦でも、途中からオリンピアコスの素早いパス回しには大いに苦戦しました。
今回は敵地ですし、前回よりも更に厄介なチームであることが予想されますね。


GL突破の懸かった一戦といった重要な試合では、プレッシャーから普段のようなパフォーマンスを発揮できないことが往々にしてあります。
特に今のミランには、そういった重要な試合の経験に乏しい選手が多いですし、その点はかなりの不安要素ですね。

ですので、イグアインやアバーテのような経験豊富な選手たちにはそんな彼らを引っ張るパフォーマンスを見せて欲しいと思います。



スソが欠場する(可能性が高い)というのはかなりの痛手ではありますが、代役として予想されるカスティジェホにとってはアピールの大チャンスです。
チームを勝利に導くようなプレー…具体的にはゴールやアシストに期待したいですね。







スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.