ミラン、スソの契約解除条項の撤廃を目指す


 『Sky Sport』によると、今朝早くにミランの上層部とスソの代理人であるアレッサンドロ・ルッチが会談を行ったようです。
 当然その内容はスソの契約について。現行の契約には国外クラブを対象とした4000万ユーロでの契約解除条項が付いており、ミランはその条項の撤廃もしくは解除金の増加を目指しています。

 対するスソ側は、契約解除条項の撤廃の代わりに年俸の増加を求めているとのことです。現在のスソの年俸は300万ユーロと報じられています。




にほんブログ村


関連記事

0Comments