カカ、フラメンゴのパケタ獲得にゴーサインか

0 Comments
カカニスタ22


フラメンゴのルーカス・パケタはブラジルリーグでの素晴らしいパフォーマンスにより評価を高めている。
そして今、彼はブラジルで最も有望な若手選手として評価され、多くのヨーロッパクラブが大金を準備して獲得を狙っている。

ミランは彼に最も興味を示すクラブの1つだ。彼の契約解除金は5000万ユーロだが、ミランは挑戦をやめるつもりはない。
レオナルドは自身の「アシスタント」であるカカをパケタの視察に行かせたところ、パケタはこのレジェンドをうならせるパフォーマンスを見せつけた。

ブラジル紙によれば、カカはパケタの獲得にゴーサインを出したという。カカに確信を抱かせるにはほんの数試合で十分だったようだ。

最後の決断はレオナルドに委ねられている。彼は中盤に更なるクオリティをもたらしたいと考えているが、パケタは何年間もサンシーロでチームに貢献でき得る逸材だ。

ミランが1月にオファーを出すのか、はたまた来夏まで待つのかはまだわかっていない。


情報ソース;AC Milan News




基本的にはトップ下でプレーすることが多いみたいですが、4-1-4-1のインサイドハーフでプレーしたりもするみたいですね。

下の動画(※9分ちょっとありますので、視聴の際はご注意ください)を観ると、やはり目をひくのはドリブルですね。厳しいマークがあろうと前を向いてやろうとする気合いと、それを可能とする技術は素晴らしいです。遊び心あふれるプレーもブラジル人らしくて良いですね(笑)

実際にミランに来てくれるかどうかはわかりませんが、いずれにせよ注目しておいて損はないかと思われます。






にほんブログ村

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.