コスタクルタ氏、ラインデルスを称賛「最も賢い選手」

タイアニ・ラインデルス
セリエA開幕節のボローニャ戦にて、プリシッチと共に素晴らしいプレーを披露したラインデルス。
ジルーによる先制ゴールをお膳立てしただけでなく、ピッチ上の至る所に顔を出してボールに関与するなど抜群の存在感を発揮しました。

そんなラインデルスについては、ミランのレジェンドDFであるアレッサンドロ・コスタクルタ氏も称賛しています。

ラインデルスは最も賢く、味方を助けてチーム力を高めてくれる。私が一緒にプレーしたオランダ人もそのような特徴を持っていた。彼らに共通するのは予測力だ。誰もが多かれ少なかれ先を読んでプレーしていたね

コスタクルタ在籍時のオランダ人といえば、何といってもファンバステン、フリット、ライカールトの「オランダトリオ」が真っ先に挙げられるでしょう。また、それから少し期間が空いてセードルフのようなカンピオーネとも一緒にプレーしました。

コスタクルタの指摘通り、確かに彼らには共通してハイレベルのインテリジェンスが備わっていたように思います。この中で僕が現役時代を知っているのはセードルフだけですが、彼は様々な役割・ポジションをこなせる抜群の戦術理解力と技術を兼備していました。

現時点でラインデルスを前4者と具体的に比較することは出来ないものの、早くもあのコスタクルタを唸らせるほどのパフォーマンスを披露しているのも事実です。
素晴らしいスタートを切ることが出来たということで、このままミランの中盤の要としての地位を確立してもらいたいと思います。

0Comments