人手不足のCF、ボリーニ起用の可能性も?

0 Comments
カカニスタ22

ミランは非常に強力なストライカー部門を有している。そう、イグアインとクトローネだ。
しかし、ここには明らかな弱点がある。

ミランは今季、3つのコンペティションに参加することになっており、それゆえ日程が非常に詰まっている。
つまり、仮に彼ら2人の内どちらかが負傷した場合、2人しかCFがいないというこの状況が重大なリスクを引き起こしかねないということだ。

実際、この代表ウィーク中にクトローネが足首を負傷してしまった。
これによりクトローネは次節を欠場するおそれがあり、 このことはイグアインが唯一の起用可能なストライカーであることを意味する。

これを受けて、元リヴァプールのボリーニが3番手のストライカーとしてプレーする可能性もある。
彼はローマとサンダーランド時代にこのポジションでプレーした経験があるからだ。
しかし、イグアインとクトローネの有するクオリティには及ばないだろう。


情報ソース;calciomercato.com







最後まで読んでいただきありがとうございました。


ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです!

応援する(BLOG RANKINGへ)

応援する(FC2ブログランキングへ)



スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.