ビジャレアル、カスティジェホの放出を後悔?

0 Comments
カカニスタ22
サム・カスティジェホは1800万ユーロ+バッカで今季ミランに加入した23歳の選手だ。
そんなカスティジェホの放出をビジャレアルは後悔しているようだ。

ビジャレアルのフェルナンド・ロイグ会長が「AS」に語ったところによると、当初カスティジェホを移籍させるつもりはなかったという。
しかし、金銭に加え、バッカを差し出すというミランの興味深いオファーが届いたことで放出を決断したそうだ。

カスティジェホはビジャレアルで通算127試合に出場して11ゴールを挙げていた。



情報ソース;AC Milan News




以上です。


イグアイン獲得というビッグニュースの陰に隠れがちですが、カスティジェホの加入は本当に大きいです。
抜群のスピードとテクニックを誇り、右サイドからの強烈なカットインシュートはスソを髣髴とさせます。

ローマ戦では左サイドで途中出場し、わずか10分ほどの出場ながら印象的なプレーを見せてくれました。

セリエAで戦術的インテリジェンスを磨き、パス・ドリブルの判断が良くなれば世界トップクラスの選手になれる逸材だと思います。

これから彼のプレーを本格的に見るのが本当に楽しみです!





最後まで読んでいただきありがとうございました。


ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです!

応援する(BLOG RANKINGへ)

応援する(FC2ブログランキングへ)



スポンサーリンク

スポンサーリンク

Comments 0

There are no comments yet.