Archive2020年09月 1/2

【歴代2位の大記録達成】クロトーネ対ミラン【2020-21・セリエA第2節】

今回は、セリエA第2節、クロトーネ対ミランのマッチレビューを行いたいと思います。スタメン3-5-2のクロトーネ、4-2-3-1のミラン。この試合のスタメンの注目ポイントは、何といってもブラヒム・ディアス、トナーリという新加入選手2人の先発起用でした。...

  •  14
  •  -

ロレンツォ・コロンボに懸かる期待 ~プレースタイルと特徴について~

先日、「イブラの控えはどうするのか」という旨の内容についての記事を上げたのですが、その約1時間後にイブラがコロナに感染していたことが発覚するというまさかの事態に。Official Statement ➡ https://t.co/6s6puMNaON Comunicato Ufficiale➡ https://t.co/lCUUuh3eB9 #SempreMilan pic.twitter.com/FhVh2peffQ— AC Milan (@acmilan) September 24, 2020 正直、「イブラの控え問題」に実際に直面するのはもう少し後だと思...

  •  4
  •  -

イブラヒモビッチの控え問題について

今シーズン開幕戦で快勝し、昨季からの勢いを引き続き維持しているミラン。そんなミランを支えている中心選手がイブラヒモビッチであることに疑いの余地はありません。先日の開幕戦でもドッピエッタを記録し、チームの勝利の立役者となりました。しかし、だからこそ問題となるのが「イブラの欠場時はどうするのか?」という点です。...

  •  10
  •  -

【最高の幕開け】ミラン対ボローニャ【2020-21シーズン・セリエA第1節】

今回は、2020-21シーズンのセリエA第1節、ミラン対ボローニャのマッチレビューを行いたいと思います。スタメン両チームともに4-2-3-1。...

  •  12
  •  -

ミランのCB獲得候補、アイェルについて

現在、ミランが補強を目指しているCBのポジションですが、そのメインターゲットとしてはフィオレンティーナに所属するミレンコビッチの名前が挙がっています。しかし、獲得のハードルは高く、一部報道によればフィオレンティーナの要求額は4000万ユーロとのこと。先日の記事で言及したキエーザ同様、今のままではミランが獲得するのは極めて難しい状況です。📰@NicoSchira: AC Milan plays on multiple fronts for the defens...

  •  8
  •  -

ミラン、キエーザ獲得は実現するか

イタリアが誇る期待の若手、フェデリコ・キエーザ。22歳という年齢ながら、フィオレンティーナで既に中心選手の1人として活躍中。昨季も34試合に出場し、10ゴール6アシストをマークしています。そんなキエーザですが、ミラン移籍の可能性についての報道が連日なされていますね。...

  •  4
  •  -

【2020-21シーズン】ミランのベースとなる戦術について【プレシーズンマッチ・ブレシア戦】

ミランの今季初となる公式戦は、日本時間18日の深夜3時にキックオフ予定のシャムロック戦です。この一戦にはヨーロッパリーグのGS進出が懸かっており、ミランにとって絶対に負ける事のできないものとなります。さて。いよいよ公式戦が始まるという事で、今回は今シーズンのミランのベースとなる(なるであろう)戦術について、先日のプレシーズンマッチ・ブレシア戦を振り返りながら整理していこうかなと。とは言えまだベスト...

  •  5
  •  -