Category考察 1/6

4-3-1-2におけるSBの重要性

No image

ICCバイエルン戦にて負傷交代し、現在は離脱中のSBテオ・エルナンデス。どうやら治療は順調らしく、代表ウィーク明けには戦列に戻れるかもしれないとのことです。...

  •  4
  •  -

ピョンテクの不振の原因について考える

No image

○はじめに今プレシーズンは非公開試合であったノヴァ―ラ戦に始まり、ICCでの3試合、フェロニケリ戦、チェゼーナ戦と試合をこなしてきたミラン。その中で生じたいくつかの問題の内の1つとしては、ピョンテクにゴールが生まれなかったという点が挙げられます。エースストライカーである彼に懸かる期待は大きく、CL権獲得のためには彼の活躍は必要不可欠。そのため、現在の不振は決して見過ごすことはできません。そこで今回は...

  •  6
  •  -

ミラン、ベナセルを獲得へ! ~そのプレースタイルと特徴について~

No image

○はじめに先日浮上した、エンポリ所属のベナセルに対しミランが興味を示しているという噂。その後急ピッチで話が進んでいき、遂に合意報道にまで至りました!Ismael Bennacer from Empoli to AC Milan. Done deal for €16M + €1M add ons. He's ready to sign a 5-years contract. Former Arsenal player. Here we go! 🔴⚫️ #transfers #ACMilan— Fabrizio Romano (@FabrizioRomano) 2019年7月4日 報道によって多少のズ...

  •  8
  •  -

スソ、カスティジェホ、ボリーニは新境地を拓けるか

No image

今季、WGで起用されることの多かったスソ、カスティジェホ、ボリーニ。しかし、来季の新監督であるジャンパオロは4-3-1-2の使い手であり、ミランでも9割方このシステムを採用すると思われます。したがって得意のポジションがなくなる上記の3者は、果たしてどうなるのか/どうするべきなのか。前回の記事にて同様の質問をいただいたこともあり、今回はこれについての私見を述べさせていただきたいと思います。...

  •  6
  •  -

ジャンパオロ・ミランのスタメンはどうなる?【予想】

数多く挙げられていたミランの新監督候補もいよいよ絞られ、最後に残ったのはシモーネorジャンパオロの2択のようですね。ドナドーニなんて名前が出た時は眩暈がしましたが、この2人であればどちらでも文句ありませんし本当に良かったです。そんな今回は、有力候補の1人であるジャンパオロがもしもミランに就任した場合のミランの予想スタメン、及び補強必須ポジションについての個人的見解を書いていこうかなと。本当は昨日の記...

  •  6
  •  -

ジャンパオロの戦術について ~サンプドリアの名将~

〇はじめにガットゥーゾ監督の退任が正式に決まったことで、否が応でも気になるのが「新監督は誰になるのか」という点です。各メディアは様々な名を挙げていますが、中でも有力候補と目されているのがラツィオのシモーネ・インザーギ、モナコのジャルディム、サンプドリアのマルコ・ジャンパオロの3者。まずシモーネについてですが、個人的に彼はユーヴェの監督or残留になると踏んでいますので様子見。そしてジャルディムについて...

  •  4
  •  -

ミラン、次節ボローニャ戦は4-3-1-2で挑む?

No image

『Sky』によると、ミランは次のボローニャ戦でフォーメーションを4-3-1-2に変更するかもしれないらしいですね。「そもそもフォーメーション以前の問題(ピッチ上の選手の距離間とかポジショニングとかが悪い)ではないか」というのはひとまず置いておくとして、フォーメーション変更自体はアリだと思います。...

  •  2
  •  -