Category考察 1/8

ロレンツォ・コロンボに懸かる期待 ~プレースタイルと特徴について~

先日、「イブラの控えはどうするのか」という旨の内容についての記事を上げたのですが、その約1時間後にイブラがコロナに感染していたことが発覚するというまさかの事態に。Official Statement ➡ https://t.co/6s6puMNaON Comunicato Ufficiale➡ https://t.co/lCUUuh3eB9 #SempreMilan pic.twitter.com/FhVh2peffQ— AC Milan (@acmilan) September 24, 2020 正直、「イブラの控え問題」に実際に直面するのはもう少し後だと思...

  •  4
  •  -

【2020-21シーズン】ミランのベースとなる戦術について【プレシーズンマッチ・ブレシア戦】

ミランの今季初となる公式戦は、日本時間18日の深夜3時にキックオフ予定のシャムロック戦です。この一戦にはヨーロッパリーグのGS進出が懸かっており、ミランにとって絶対に負ける事のできないものとなります。さて。いよいよ公式戦が始まるという事で、今回は今シーズンのミランのベースとなる(なるであろう)戦術について、先日のプレシーズンマッチ・ブレシア戦を振り返りながら整理していこうかなと。とは言えまだベスト...

  •  5
  •  -

パケタのパスについて【個人技術編】

今回はいつもと少し趣向を変え、選手の個人技術に焦点を当てていく記事を試験的に書いてみようかなと。初回はパケタのパスについてです。...

  •  2
  •  -

イブラ不在時におけるミランの戦術・システムを考える

先日の練習中にイブラヒモビッチが右足のヒラメ筋を負傷し、離脱を余儀なくされました。離脱期間は約1カ月と報じられています。Milan confirm injury to Ibrahimovic's right leg https://t.co/s1KYeQ7ft4 pic.twitter.com/HeoPteKVIU— Reuters Sports (@ReutersSports) 2020年5月26日 当初はアキレス腱の負傷による長期離脱も懸念されましたが、そこまでには至っておらず不幸中の幸いといったところです。ですが、約1...

  •  4
  •  -

チャルハノール「僕はトレクァルティスタ」 ~ラングニック監督の下での期待~

チャルハノールがクラブの公式インスタグラムにて、ファンからの質問に答えてくれました。それについて今回話題にしたいのが、彼の好むポジションについてです。(昨晩書いたのですが、投稿前に寝落ちしていました)...

  •  6
  •  -

カスティジェホのプレースタイルの変化 ~スタッツから読み解く~

昨季、そして今季前半戦は苦しい時期を過ごしたカスティジェホですが、2020年に入ってから爆発。新年明けてから2戦目となるカリアリ戦で先発を果たすと、そこから11試合連続でスタメン出場。それによって計1ゴール4アシストを記録しました。...

  •  6
  •  -

レビッチがミランで復活した理由 ~プレースタイルと戦術の合致~

○はじめに今季からミランにレンタルで加入したアンテ・レビッチでしたが、シーズン前半戦は大苦戦。出場機会はほとんど与えられず、時間にしてわずか178分。成績もノーゴールノーアシストに終わっていました。しかしながら、冬の移籍市場にてイブラヒモビッチが加入し、それに伴うシステム・戦術変更により徐々に出場機会を与えられるようになると、水を得た魚のように躍動。2020年に入ってから公式戦通算で5ゴール1アシ...

  •  5
  •  -