Category移籍情報 1/22

移籍の噂についてのアレコレ~オルモとタイソン~

No image

夏の移籍市場が閉じて間もないわけですが、ミランに関する報道を調べてみると早くも1月の獲得候補がチラホラと挙がっています。現時点での移籍報道の信ぴょう性はまぁアレなわけですが、今回は何人か気になった選手について言及します。代表ウィーク中であまりネタもないので(笑)...

  •  2
  •  -

アンテ・レビッチ獲得の裏側とは

No image

移籍市場最終日にミランへと加入したアンテ・レビッチ。その取引内容はアンドレ・シウバとのトレードで、移籍形態は2年間の有償(500万ユーロ)レンタル+2500万ユーロでの買取OPと報じられています。最序盤を除き鳴かず飛ばすだったアンドレ・シウバと、躍進したフランクフルトの主力であったレビッチの昨季のパフォーマンスを比較すると、等価トレードが成立したことはやはり奇妙に映るわけですが、果たしてアンドレと...

  •  2
  •  -

ミランの夏の移籍まとめ~獲得編~ 【19-20シーズン】

No image

今回は、今夏のミランが獲得した選手についてまとめようと思います。※移籍金等の数字については『Transfermarkt』を参照※言及対象は主にトップチーム所属の選手のみであり、プリマヴェーラの選手は対象外...

  •  9
  •  -

ミランの夏の移籍まとめ~放出編~【19-20シーズン】

No image

セリエAの移籍市場が閉幕して数日が経ちました。そこで今回から2回に分けて、ミランの今夏の移籍市場を振り返っていこうかなと。今回は放出された選手についてまとめようと思います。※移籍金等の数字については『Transfermarkt』を参照※言及対象は主にトップチーム所属の選手のみであり、プリマヴェーラの選手は対象外...

  •  6
  •  -

ミラン、A・シルバとのトレードでレビッチ獲得へ

No image

各メディアの報道によれば、ミランがフランクフルト所属のレビッチとアンドレ・シウバのトレード移籍について合意したとのこと。移籍形態は2年間のレンタル移籍で、買取OPがついているとのことです。トレード要員に出されるアンドレ・シウバは前節そこそこ良いプレーをしていただけに残念な気持ちも少しありますが、元々移籍は既定路線という感じでしたし仕方ないですかね。...

  •  6
  •  -

ミランは放出作業を完遂できるのか

No image

ストリニッチがクラブとの契約を解消して退団したわけですが、アンドレ・シウバ、ラクサールといった現金化が望める選手の放出は未だ叶わず。更なる補強のため、現有戦力放出による獲得資金の捻出は必須なわけですが、どの選手も移籍形態だったり条件面だったりで折り合いがつかず上手くいきません。今回は、移籍が噂される選手の現況について整理していこうかなと。...

  •  0
  •  -

ミラン、エヴェルトン獲得に再び興味を示す?

No image

かれこれ1ヶ月以上継続的に報じられているアンヘル・コレア獲得の噂。両クラブは定期的に連絡を取り、交渉を続けているそうですが中々発展せず。ミランも手を替え品を替え状況を打破しようとしているようですが、アトレティコの要求を満たすことができていません。そのような状況を受け、ディマルツィオ曰く、ミランはエヴェルトン獲得に再度興味を示しているとのこと。Milan have reportedly reopened talks for Gremio and Braz...

  •  2
  •  -