Category放出 1/10

サレマとメシアス、どちらが残留する?

右サイドの補強の必要性が叫ばれる一方、現在右サイドを務めるサレマ、メシアスには退団の可能性が報じられています。...

  •  2
  •  -

パケタとハウゲがミランに金銭的利益をもたらす?

ここ2年の間でミランから移籍した選手の中に、ルーカス・パケタとペッター・ハウゲがいます。両者はそれぞれフランス、ドイツへと活躍の場を移したわけですが、双方ともに金銭面において、これからミランに更なる利益をもたらしてくれるかもしれません。今回はその件について言及していきたいと思います。...

  •  0
  •  -

ミランの2列目アタッカー陣の去就について

※4/14日に掲載予定だったものの、そのまま忘れてしまっていた記事を掲載します。そのため内容は14日時点のものです。ミランの「4-2-3-1」システム、その2列目には多くの論点がありますが、今回はその中でも「今夏の去就」という点について見ていこうと思います。...

  •  4
  •  -

バロ・トゥーレ、早くも今夏の放出候補に?【ショートニュース】

昨夏、「テオの控え」という位置付けでミランに加入したバロ・トゥーレ。今シーズン序盤こそ、その役割を全うすべく出場機会を得ていたわけですが、次第にプレー時間が減少。今年に入ってからミランでのバロの出場時間は「0分」であり、最後に出場したのは昨年12月のナポリ戦にまで遡ります。そんな状況のため、現在バロトゥーレは複数メディアから放出の可能性が報じられており、その代替候補としてはボローニャ所属のヒッキー...

  •  2
  •  -

「ロマン枠」、ペッレグリの行方

今夏からミランにレンタル加入したペッレグリですが、早くも退団が濃厚になっています。📰 @DiMarzio: Negotiations continue between #Milan and #Monaco. #Pellegri will join Torino for an 18-month loan. pic.twitter.com/l5Kle62uBt— Milan Posts (@MilanPosts) January 20, 2022 どうやらペッレグリはトリノへの移籍交渉が進行中らしく、上記の報道通りであればミランがモナコから一旦ペッレグリを買取り、その後ミラ...

  •  4
  •  -

ポベガという名のワイルドカード

○ポベガの今シーズン現在、トリノにレンタル移籍中のトンマーゾ・ポベガ。...

  •  0
  •  -

ハウゲの去就について

〇はじめに20-21シーズン終了直後から忙しなくチーム補強に動いているミラン。報道でも様々な獲得候補・放出候補の名前が挙げられているわけですが、その中で個人的に今かなり気になっているのがハウゲについてです。今シーズン最後の9試合で1分も出られなかったハウゲには兼ねてからレンタル移籍の噂がありましたが、現在ホットな話だと、デ・パウル獲得のため取引の一部に含まれるのではないかというものがあります。📰Cla...

  •  2
  •  -