Category放出 1/9

ハウゲの去就について

〇はじめに20-21シーズン終了直後から忙しなくチーム補強に動いているミラン。報道でも様々な獲得候補・放出候補の名前が挙げられているわけですが、その中で個人的に今かなり気になっているのがハウゲについてです。今シーズン最後の9試合で1分も出られなかったハウゲには兼ねてからレンタル移籍の噂がありましたが、現在ホットな話だと、デ・パウル獲得のため取引の一部に含まれるのではないかというものがあります。📰Cla...

  •  2
  •  -

コンティとミランの3年半~怪我との闘い~

少し前の話にはなりますが、今冬の移籍市場にて、コンティがパルマへと移籍しました。Comunicado Oficial:O Milan comunica que cedeu o jogador Andrea Conti ao Parma Calcio 1913 por empréstimo, com opção obrigatória de compra sob determinadas condições. O clube agradece a Andrea e lhe deseja o melhor em futuro pessoal e profissional.#SempreMilan 🔴⚫️ pic.twitter.com/ZlPv7XTjtg— AC Milan BR (@acmilanb...

  •  2
  •  -

カルル、冬のメルカートでレンタル移籍へ?

今夏、ミランが最初に獲得した選手であるピエール・カルル。20歳ながら、加入して早々にトップチームに帯同しています。しかしながら、ここまで公式戦での出場数は「0」と、全く以て望ましい状況ではありません。そこで、カルルには早くも今冬のメルカートでの移籍が噂されています。#Calciomercato - Paolo #Maldini y Frederic #Massara están trabajando para ceder a Pierre #Kalulu en el próximo mercado de transferenci...

  •  2
  •  -

難航するチャルハノールとの契約延長交渉~要求額は妥当なのか~

○はじめに来年2021年6月までとなる契約の延長が急がれるドンナルンマとチャルハノールの2名。前者に関しては楽観的な報道がなされており、後はバイアウト契約(CL権を逃した場合に発生)を付けるかどうかといった点を残すのみという事らしいので、契約延長については問題なさそうです。一方で、割と本気でヤバそうなのがチャルハノールです。チャルハノール側が要求する年俸とミラン側の提示額が乖離しているという報道は当初か...

  •  8
  •  -

17-18シーズン加入の選手たちの去就について

2017-18シーズン、ファッソーネとミラベッリの下、ミランのトップチームに計11人もの選手が移籍により加入しました。それから3年の月日が経ち、現在も在籍している選手は6人(レンタル移籍除く)となったわけですが、今シーズン終了後には選手の更なる退団が予想されています。今回は彼らの去就について、現時点で言えることを整理して見ていこうかなと。...

  •  0
  •  -

クルニッチにトリノが興味を示す?

ここ2~3日ほど体調を崩していました。更新とコメント返信を滞らせてしまい申し訳ございません。早速本題へ。今シーズンに加入したクルニッチですが、早くも移籍の噂が浮上しています。📰 @tuttosport: Torino is interested in Rade Krunić the player is valued at 8 million euros with a salary of 1.1 million euros pic.twitter.com/sNVt7paX0t— TeamMilanAC (@TeamMilanAC) 2020年5月20日 『Tuttosport』によれば、...

  •  0
  •  -

ボナベントゥーラ、次の移籍先は?

契約満了により、今季限りでの退団が決定的とされているボナベントゥーラ。その移籍先については様々なクラブの名前が報じられているわけですが、一体どのクラブへと移籍するのでしょうか。...

  •  2
  •  -