Category放出 1/8

17-18シーズン加入の選手たちの去就について

2017-18シーズン、ファッソーネとミラベッリの下、ミランのトップチームに計11人もの選手が移籍により加入しました。それから3年の月日が経ち、現在も在籍している選手は6人(レンタル移籍除く)となったわけですが、今シーズン終了後には選手の更なる退団が予想されています。今回は彼らの去就について、現時点で言えることを整理して見ていこうかなと。...

  •  0
  •  -

クルニッチにトリノが興味を示す?

ここ2~3日ほど体調を崩していました。更新とコメント返信を滞らせてしまい申し訳ございません。早速本題へ。今シーズンに加入したクルニッチですが、早くも移籍の噂が浮上しています。📰 @tuttosport: Torino is interested in Rade Krunić the player is valued at 8 million euros with a salary of 1.1 million euros pic.twitter.com/sNVt7paX0t— TeamMilanAC (@TeamMilanAC) 2020年5月20日 『Tuttosport』によれば、...

  •  0
  •  -

ボナベントゥーラ、次の移籍先は?

契約満了により、今季限りでの退団が決定的とされているボナベントゥーラ。その移籍先については様々なクラブの名前が報じられているわけですが、一体どのクラブへと移籍するのでしょうか。...

  •  2
  •  -

イブラヒモビッチ、ミラン残留の可能性を下げる3つのファクター

『Sky』のディ・ステファノ氏によると、以下の3つのファクターにより、イブラヒモビッチの残留の可能性は低いとのことです。・自身をミランに連れ戻したボバン、マルディーニのうち前者は既に解任され、後者もシーズン後に退任する可能性が極めて高いこと・イブラと良好な関係を築くピオリ監督の今シーズン限りでの退任が濃厚であること・クラブがより本格的な若手路線に移行し、その一環としてラングニックを招聘しようとしてい...

  •  0
  •  -

来季のCB陣容はどうなる?

先日はGKについて触れたので、今日はDF陣の来季の編成を予想していこうと思います。...

  •  2
  •  -

気になる来シーズンのGK事情

ミランの来季のGKが控えを含めどうなるか、という点は大きな関心事の一つです。今冬にレンタルで加入したベゴヴィッチに関してはシーズン終了後の退団がかなり濃厚ですが、その他のドンナルンマ、レイナ(今季アストンビラにレンタル移籍中)、プリッツァーリ(今季リヴォルノにレンタル移籍中)の去就については定かではありません。...

  •  2
  •  -

テオとベナセル、評価急上昇中

「19-20シーズン夏の2大補強」と称しても差し支えないテオ・エルナンデスとベナセルの獲得。当時の両者の獲得に費やされた移籍金はそれぞれ約2000万ユーロ、1600万ユーロと報じられていましたが、今シーズンの活躍を受け、市場価値が急上昇しています。...

  •  2
  •  -