Categoryレジェンド・OB 1/4

追憶のマリオ・バロテッリ

昨夏、地元のクラブであるブレシアに加入し、セリエAへと戻ってきたマリオ・バロテッリ。今シーズンはここまで19試合に出場して5ゴールをマークしていました。しかしながら、案の定というべきか、またしても問題を起こします。...

  •  2
  •  -

フィリッポ・インザーギ「監督」、3度目のセリエA挑戦へ

かつてミランに1年半在籍したアディル・ラミが先日、ファビオ・カンナバーロ氏とのインスタライブにて、ミラン移籍の裏側や当時の監督であるフィリッポ・インザーギについて語りました(『Football Italia』より)。...

  •  6
  •  -

プリンス・ボアテングの語る、最高の元チームメイト3選

先日、元ミランのプリンス・ボアテングが興味深い発言をしてくれたので、今回はそれにつて書いていこうかなと。...

  •  2
  •  -

マルディーニの去就について~偉大過ぎるバンディエラの行く末~

ここ1カ月近くほとんどサッカー情報に触れられていなかったため、その間のサッカー記事を高速で斜め読みしているのですが、中でも驚いたのがマルディーニ父子の新型コロナウイルス感染です。🔴 L’AC Milan annonce que Paolo Maldini et son fils Daniel, ont été contrôlés positif au coronavirus. pic.twitter.com/NlRtLsA0bL— Actu Foot (@ActuFoot_) 2020年3月21日 現在は快復したそうで一安心ではある一方、父マルディ...

  •  8
  •  -

アレクサンダー・メルケル ~ミランが輩出した天才を振り返る~

先日、某サイトで「元ミランの消えた天才」といった旨の記事を拝読したのですが、その中にはパトやグルキュフなどの見慣れた名前がある一方で、比較的珍しい名前もありました。その名もアレクサンダー・メルケル。僕がかつて大いに期待を寄せた選手の1人です。El juego de "Olvidé completamente que jugó en el Milan"Comienzo yo...Alexander Merkel. pic.twitter.com/9PGmA0lWHf— World AC Milan. (@WorldACMi...

  •  4
  •  -

ガットゥーゾ、監督としての新天地はどこになる?【ナポリ?フィオレンティーナ?】

No image

昨季までミランの監督を務めていたガットゥーゾですが、現在はフリー。しかしながら、今オフシーズンから監督復帰の可能性は絶えず報じられており、最近ではナポリ、フィオレンティーナの新監督候補として名前が挙げられています。...

  •  2
  •  -

契約満了を迎えた選手たちのその後について

今シーズン開幕前、ミランとの契約満了を迎え、フリーで退団したトップチーム所属の選手は数多くいたわけですが、その中で移籍先が比較的すんなり決まったのはサパタ(→ジェノア)のみ。他の選手たちはフリーエージェントとなっていたわけですが、現在彼らの去就はどうなったのでしょうか。今回はそれを見ていこうかなと。...

  •  4
  •  -