Category未分類 1/1

10/26のツイートまとめ

kakanista_22 ブログを更新しました。【EL第3節】 ミラン対ベティス 【マッチレポート】 https://t.co/tm32GY35IX #ミラン #ベティス #EL 10-26 23:28 ブログを更新しました。イタリア紙、ベティス戦のバカヨコを酷評 https://t.co/rOB3PzzYar #ミラン #バカヨコ 10-26 20:25 今季のリーグ戦ここまでのサンプドリアの失点数は「4」。これは5大リーグで3番目に少ない数だそうです。ちなみに1位はシティとリヴァプール...

  •  0
  •  -

カルダラ、アタランタ戦で先発か

No image

カルダラのセリエAデビューは今週末になるかもしれない。『スカイスポーツ』によると、次節のアタランタ戦において唯一決まっていないのがロマニョーリのパートナーになるCBであるという。そして現時点ではカルダラがムサッキオ(ここまでセリエAフル出場)をリードしているようだ。その理由の1つは、前節でムサッキオが負った頭部の負傷にあるという。これまでガットゥーゾ監督は、カルダラには異なる理論、とりわけ4バック...

  •  0
  •  -

ケシエ、ピルロの偉大な記録を塗り替える

No image

サンシーロに到着してすぐにケシエはレギュラーの座を獲得した。21歳という若さにも関わらず、ミランで最も重要な選手の1人である。実際に昨シーズン、ケシエはセリエA、EL、コッパ・イタリア合わせて54試合に出場した。時間に換算すると4603分である。これは、2006-2007シーズンにピルロが記録した4320分という信じられない記録をも上回り、1年で最も多くの時間プレーした選手となったのだ。昨シーズンはやや不安定なプレーを...

  •  0
  •  -

【ラツィオ戦 試合後インタビュー③】 サパタ「勝たなければいけない試合だった」

No image

>「もっと出来ることがあったはずだし、勝たなければいけない試合だった。ドローに終わってしまったことを悔しく思っている。ヨーロッパ(CL、EL)に向かう歩調が緩んでしまったのは事実だが、まだ試合は残っているので、最後まで上を目指していきたい。」>「失点のタイミングがあまりにも早すぎたし、セットプレーからゴールを許してしまったのはもったいなかった。その後のリアクションはよかったと思うが、インテル、ローマが...

  •  0
  •  -