Category他クラブ 1/3

ミラン、プレシーズン終盤にフェロニケリ、チェゼーナと対戦

No image

ICCを終え、シーズン開幕まで3週間を切ったセリエA。公式によると、開幕までにミランに残された練習試合は2つ。1つはコソボで行われるKFフェロニケリというチームとの対戦。そしてもう1チームはチェゼーナです。...

  •  0
  •  -

ミランのCL権獲得のための条件について

No image

今季のセリエAも37節を消化し、いよいよ今週末に最終節を迎えます。前節を終えた段階での3位~6位のチーム及びその獲得勝ち点は以下の通りです。3位 アタランタ 664位 インテル 665位 ミラン 656位 ローマ 63前節でアタランタとインテルが勝ち点を落としたため、彼らとの勝ち点差は「1」となりました。できればアタランタとは勝ち点で並びたかったんですけどね。というわけで既知の方も多いとは思います...

  •  2
  •  -

ミランのCL権獲得の可能性は?

No image

早いもので、今シーズンのセリエAは残り2試合を残すのみとなりました。1位と2位は既に決まっているものの、CL圏内となる3・4位は未だ数チームにより争われています。37節終了時点における3位から6位のチームと勝ち点は以下のようになっています。3位 インテル 664位 アタランタ 655位 ミラン 626位 ローマ 62今回は、ライバルチームの残りの対戦相手について言及しつつ、ミランの逆転4位フィニッ...

  •  2
  •  -

残り4戦の対戦相手の調子は?

No image

今回は、今シーズンのミランが戦う残り4チームの状況について、主に直近の成績を参照しつつ見ていこうかなと思います。〇ボローニャ解任されたインザーギの後を継ぎ、現在はミハイロビッチが監督を務めているボローニャ。就任直後は降格圏をさまよっていたものの、ミハイロビッチはチームを見事に立て直し、現在はセリエA残留に限りなく近づいています。就任後の成績は7勝2分4敗。この4敗の内3敗がローマ(4位)、ユヴェン...

  •  0
  •  -

混沌のセリエA CL権争い

〇混沌のセリエCL権争い数日に渡って行われたセリエA33節にて、インテル、ミラン、ローマ、ラツィオというCL権を争う(アタランタを除く)クラブが軒並み勝ち点を落としたことにより、ただでさえ複雑化していた4位争いが更に混沌としたものとなりました。以下が33節終了時点における8位までの順位表です(画像はスポーツナビ「セリエA順位表」より)。4位から8位までわずか4ポイント差ということで、1試合の結果如...

  •  0
  •  -

波乱のセリエA25節

No image

今節は色々と上位陣に波乱や変動があったので、少し概観しようかなとセリエA25節が終わり、3位から8位は以下のようになっています。3インテル  474ミラン    455ローマ   446ラツィオ  38(※1)7トリノ    388アタランタ 38(※ラツィオは未消化試合1)インテルが引き分けたことで、何と4位ミランとの勝ち点差が「2」となりました。ミランが4試合連続無得点などやっていた頃からは想像...

  •  0
  •  -

お知らせ&ライバルクラブについての見解

No image

〇お知らせ昨日(厳密にいうと2日前の夜)から、当ブログで変更した部分があります。おそらくパソコンから閲覧してくださっている方はほぼ間違いなく気づいたかと思いますが……はい、文字の大きさを変えました。いや本当に今さらで恐縮ですし、小さい文字で相当読みにくかったと思われます。特にパソコンからだと小さすぎて何が書いてあるか判読し辛くて仕方なかったですね。記事の投稿自体はパソコンからやっているのですが、ブロ...

  •  2
  •  -