バカヨコ「ベストな状態になるにはもう少しかかる」

今季からミランに加入したバカヨコですが、ここまで真価を発揮することができていません。

そんな彼がELのベティス戦を前に、チームや自身の現状について語りました。


「ここには素晴らしいチームがある。移籍してきた僕を快く受け入れてくれたよ。」

「僕はチームのプレースタイルに適応するために努力しているところだ。ベストな状態ではないが、もっと成長できると思う。」

「モナコのバカヨコ?年月が経つにつれ、多くのことが変わっていった。サッカーもリーグも新しくなったね。僕は全力を尽くしている。時が経てば、皆の言う"バカヨコ"を再び見ることになるだろう。」

「ベティスは良いチームだから、明日は難しい試合になるだろう。決勝トーナメントに進むためにも、勝利して勝ち点を9にすることが重要だ。」

「ダービー戦の結果にはがっかりしている。最後の数分間について受け入れるのは決して容易なことじゃないよ。だけど、今の僕たちは明日の試合に集中している。」


情報ソース;calciomercato.com



バカヨコは明日のベティス戦でのスタメンが予想されています。

もちろん得点ないしアシストを決めてくれたら最高ですが、とりあえずは攻守の切り替え、安定したボール出しといった基本的なことを確実にこなして欲しいと思います。

僕を含めた懐疑的なファンの予想を良い意味で裏切るような活躍に期待したいですね。



にほんブログ村

[ 2018/10/25 16:30 ] インタビュー | TB(-) | CM(0)

クレスポ「ユーヴェは違う次元にいる」



エルナン・クレスポが『La Stampa』に対し、イタリアサッカーについて言及しました。

クレスポはかつてミランでプレーしたこともある名ストライカーです。
またアルゼンチン代表ではゴールを量産し、アルゼンチン代表の歴代ゴールランキングで4位に位置しています。

「ユヴェントスは違う次元にいる。自滅でもしない限り、彼らがスクデットを逃すとは思えない。そしてこの状況はもう2~3年続くだろう。ロナウドとの契約により、他クラブとの格の違いをはっきりとわからせたね。」

「ロナウドは歴史上でも最高の選手の1人だ。彼をきっかけとして、他のトップクラスの選手たちもイタリアに来て欲しいね。そうすればかつてのようなリーグに戻れるだろう。」



情報ソース;calciomercato.com



まぁ確かに今季のスクデットレースはほぼユーヴェで決まりそうですね。選手層、安定感ともにずば抜けていますし。
2~3年は安泰という主張も、主力選手の年齢を考えると確かに妥当ですね。

今シーズンのミランは、まずはしっかりとCL権を獲得することが大事ですね。
そして来年・再来年も同様に4位以内に入って一定の収益と戦力を確保し、地力を上げたうえで満を持してスクデットレースに参戦して欲しいと思います。



にほんブログ村


[ 2018/10/21 11:30 ] インタビュー | TB(-) | CM(0)

ガットゥーゾ「恐れることなくプレーする必要がある」



インテルとのダービー戦を前に、リーノ・ガットゥーゾ監督は自らの考えを明かした。

「ダービー戦というのは、何か特別な準備をするまでもなく特別だ。我々はエネルギーを浪費することなく、良い状態でいなければならない。」

「インテルは強力なチームだ。トッテナムにも勝利し、CLでは6ポイントを得ている。フィジカル能力はもちろん、強大なクオリティも備えているね。最後のダービー戦では、我々には恐れがあった。彼らをリスペクトしなければならないが、かといって恐れてはならない。」

「彼らはエリア内に多くの人数を送り込んでくる。中でもペリシッチとイカルディの動きには気を付ける必要があるね。」

「インテルは我々とは異なる個性を持っている。我々はフィジカル面では劣っているが、戦術的レベルはそうじゃない。むしろ我々の方が優っているかもしれないよ。」

「私は何の心配もしていない。相手がとても強いチームだというのはわかっているが、素晴らしい試合をする必要がある。明日は平常心を持ってプレーする。」

「私は勝利を望んでいるが、サッカーでは決して何がおこるかわからない。私の唯一の関心事は最善の準備をして素晴らしい試合をするということだけだ。何がおこるか見てみよう。」



情報ソース;calciomercato.com



両チームともに調子を上げていますから、とても白熱した面白いダービーになるのではないかと思います。
ガッツの言うように恐れることなく試合に臨み、そして勝ち点3を獲得してほしいですね。



にほんブログ村


[ 2018/10/21 08:30 ] インタビュー | TB(-) | CM(0)

コスタクルタ「私がダービーに期待するのは…」



ミランのレジェンド選手であるビリー・コスタクルタが『スカイスポーツ』に対し、ミラノダービーについて語った。

「おそらくすべての人がイグアインとイカルディのゴールを期待しているだろう。だが、私が期待しているのはサプライズだ。シュクリニアルとロマニョーリはコーナーキックで違いを生み出すだろう。ムサッキオはとてもアグレッシブだ。当日はイカルディをマークすることになるかもしれないね。」

「インテルは強力なチームで、クオリティのあるウィンガーが多数在籍している。ペリシッチ、ポリターノ、カンドレーバといったようなね。インテルはミランよりもフィジカルが強く、やや有利なように思える。だが、ダービーでは何が起こるかわからないよ。」

「選手時代のガットゥーゾは常に成長を望んでいた。監督になってもそれは変わらないようだね。偉大な男だから、彼については良いことしか言えないよ。」

「私がマークした中で最高のプレーヤー?ロナウドだね。彼は悪夢だった…。」


情報ソース;calciomercato.com




にほんブログ村


[ 2018/10/20 22:00 ] インタビュー | TB(-) | CM(0)

コンティ代理人「間もなくプリマヴェーラでプレーする」


先ほどの記事ではコンティがインテル戦に招集されるかもしれないとのことでしたが、彼の代理人であるマリオ・ジェフレディによるとそれはないようです。『Milannews.it』に対し以下のように語りました。

「彼はチームとトレーニングしている。15日以内にプリマヴェーラでプレーすることになるだろう。インテル戦で招集?絶対にない。」

「コンティには大きな野望があるが、落ち着いた青年だ。家族とガールフレンドも彼のそばにいる。今回の怪我でサッカー人生が終わるかもしれないなんてことは決して考えなかった。我々はいつだってポジティブだよ。」

「そして今、彼は復帰間近だ。長いトンネルだったが、ようやく光が見えてきた。もう少しだけ時間がかかるけどね。」

「経験上、重傷から復帰した選手の最初の3~4カ月間は多少の問題を抱えているものだ。つまり、コンティがすぐに以前のような状態に戻ると考えてはいけないよ。多少の時間がかかるだろう。」


情報ソース;calciomercato.com




現在右サイドバックを務めているのはカラブリアとアバーテですが、2人とも怪我のない鉄人というわけではありません。これからコンティの力は必ず必要になるでしょう。

まずは怪我が再発しないようにゆっくりとコンディション調整してもらい、年明け辺りから本格的な活躍を見せてほしいと思います。



にほんブログ村

[ 2018/10/20 14:30 ] インタビュー | TB(-) | CM(0)

スソ、インテルからのオファーを明かす

ミランのキープレーヤーであるスソがミラノダービーを前に、『トゥット・スポルト』のインタビューに応じた。

「今がキャリア最高の時間?確かに、フィジカル的にもメンタル的にも非常に調子が良い。得点もアシストも記録できているし、チームは連勝中。しかも代表にも復帰できた。完璧だね。」

「ガットゥーゾは熱く強烈な人だ。彼といるのは快適だよ。ただ、僕は出会ったほぼ全ての監督から何かを貰っている。ロジャースからガスペリーニ…もちろんモンテッラからもね。僕はガットゥーゾのためならピッチで倒れることも厭わない。チームメイトで彼を悪く言う人は1人もいないよ。」

「マルディーニはミランそのものだ。彼のような人物に見てもらい、そして話しかけてもらえるというのは素晴らしいことだね。レオナルドとは個人的な事も話すよ。彼は何にでも関心を示すんだ。僕の家族からガールフレンドの事までね。」

「インテルからオファーがあったし、それをミラベッリも知っていた。僕の意思はここに残ることだったから、残留出来て幸せだ。また、インテルは今年の夏にも僕と契約しようとしたけど、僕は決してミランを離れようとは思わなかった。他のイタリアのクラブに移籍するつもりはないよ。」

「ダービー戦?インテルが優勢だ。僕たちは落ち着きながらトライする必要がある。恐れることなく、かつ焦ることもなくね。もし先制点を奪えたら、ラインをコンパクトに保ってゴールを許さないようにしないとね。とにかく勝つことが重要だ。」


情報ソース;calciomercato.com





にほんブログ村

[ 2018/10/20 07:00 ] インタビュー | TB(-) | CM(0)

イグアイン、ユベントス退団とミラン移籍の理由について語る



ミランのストライカーであるゴンサロ・イグアインが『ガゼッタ・デッロ・スポルト』のインタビューに応じ、ユベントスやサッリのことについて語った。

「コッパ・イタリア決勝の日、何かが変わったのが分かった。その数週間後にユーベはロナウドと契約した。僕はユベントスを離れる気はなかったけど、彼らは僕を放出した。」

「僕はユーベにすべてを捧げ、多くのタイトルを獲得してきた。しかし彼らは僕に居場所がないこと、そして新しいチームに移籍するように告げてきた。」

「僕はユーベで素晴らしい時間を過ごし、ファンも僕を愛してくれた。移籍したくなかったけど、ミランが僕を説得し、確信させてくれた。ここでも多くのファンが僕を愛してくれている。」

「サッリは僕のキャリアの中で最高の監督だ。彼の下で、僕は自らの持つすべてを発揮することが出来た。彼とガットゥーゾは似ていると思うよ。2人とも勝利を欲していて、そういった態度を僕はすごく気に入っている。」

「僕たちは成長していて、今ではより多くのゴールチャンスを作っている。ガットゥーゾが適切な戦術バランスを見つけてくれたからね。」

「(ミラン移籍について)チェルシーではサッリだけが僕を欲していが、ミランでは全員が僕を望んでくれた。ミランは僕との契約を強く要求し、エリオットはそのために多大な努力を払った。そしてレオナルド、マルディーニ、ガットゥーゾはクラブを良く知っている。交渉中の彼らのアプローチには本当に感謝しているよ。」



情報ソース;calciomercato.com





にほんブログ村


[ 2018/10/19 10:30 ] インタビュー | TB(-) | CM(0)

シェフチェンコ、ミランについて言及


元ミランのストライカーであるアンドリー・シェフチェンコが『スカイスポーツ』に対し、ミランについて言及した。

「レオナルドとマルディーニは非常によくやっている。彼らには計画があり、徐々にではあるが競争的なチームを作っているね。」

「(ガットゥーゾについて)私は彼の取り組み方を気に入っている。彼はミランにふさわしい人物であり、クラブのレベルを引き上げてくれるだろう。」

「ガットゥーゾはとても賢いサッカー選手だった。確かにずば抜けたテクニックはなかったが、チームとチームメイトのために全てを捧げる準備が常にできていたよ。」

「ミランには常に偉大なストライカーがいた。今はイグアインがいるが、クトローネも成長しているね。1人のファンとして、ミランがCLに出場できるよう願っている。」

「イグアインはミランのキープレーヤーだ。ピッチ内に限らずね。彼はユーベとマドリーで多くの経験を積んでおり、巨大な野望も持ち合わせている。ミランには経験の浅い選手が多いけど、イグアインが彼らを助けているね。」


情報ソース;calciomercato.com





にほんブログ村


[ 2018/10/18 19:00 ] インタビュー | TB(-) | CM(0)

スアリオ・メイテ「移籍の噂を気にしていない」


セリエAで最も有望なMFの1人であるトリノ所属のスアリオ・メイテは、ミランとインテルからの興味が噂されている。
しかし、本人はそういった噂を気にしていないようだ。

『フットメルカート』に対し、彼は次のように答えた。

「そういった噂は気にしていないよ。僕はただハードワークすることだけを考えている。セリエAはこれまでの僕に欠けていたものを与えてくれる。」

「このリーグのレベルは凄いね。僕は常に成長しているし、ピッチ上でそれを証明できている。今の僕は前よりも走るようになった。それに技術も向上したし、思考スピードも速くなったね。」

メイテは今夏に1000万ユーロでモナコからトリノに加入し、レギュラーとしてプレー。
これまで公式戦9試合に出場して2ゴールを記録している。


情報ソース;calciomercato.com





にほんブログ村


[ 2018/10/18 15:00 ] インタビュー | TB(-) | CM(0)

バレージ氏、ミラノダービーについて言及



ミランのレジェンドであるフランコ・バレージ氏が『スカイイタリア』にて、来るダービー戦やガットゥーゾ監督について語った。

「拮抗した良いダービー戦になるだろう。いつものことだが、試合への入り方が重要になる。イカルディとイグアインの2人は並外れたストライカーだね。それぞれのチームにとって、彼らは決定的な働きをする。」

「ガットゥーゾは自らの考えをチームに上手く浸透させていると思う。彼はミランというクラブがどういうものかを理解しており、それを選手たちにも伝えているね。」


情報ソース;calciomercato.com





にほんブログ村



[ 2018/10/18 11:00 ] インタビュー | TB(-) | CM(0)