カカの初任務はパケッタの視察?

カカの初任務はルーカス・パケッタの視察になるようだ。
「トゥット・スポルト」によると、レオナルドTDがカカに対し、パケッタを視察するように要請したという。

この選手に対しては多くのクラブが関心を寄せているが、中でもPSGは彼の5000万ユーロの契約解除金を難なく払えるクラブだ(FFPの問題はあるが…)。

パケッタはスピードとドリブルを武器にしている。主戦場はトップ下だが、左ウィングや中盤でもプレーできるユーティリティプレーヤーである。



ソース;AC Milan News





いよいよカカがスカウトとして動き出すようですね。
パケッタは人気銘柄ですし、マネーゲームになればFFPの問題もありミランにとっては圧倒的に分が悪くなります。

今回のような状況ではスカウトがいかに選手をその気にさせるかにかかっていると思いますが、世界的レジェンドであるカカに説得されて気持ちが揺れないブラジル人選手はいないでしょう(笑)
選手としてナンバーワンになった彼が、今度はスカウトとしてどんな働きを見せてくれるのか。注目していきたいですね。







最後まで読んでいただきありがとうございました。


ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです!

応援する(BLOG RANKINGへ)

応援する(FC2ブログランキングへ)



関連記事

スポンサーリンク

[ 2018/09/11 17:45 ] 移籍情報 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する