ミラン フルミネンセ所属のストライカー、ギリェルメに興味か

フルミネンセ所属の21歳のストライカー、ペドロ・ギリェルメは今冬のミランの獲得候補として挙げられている。


「交渉に際しては、当事者全ての(合意への)意思が必要というのが選手とクラブの考えだ。つまり、3者の合意がなされたとき、取引は完了する。」
「そのようなことは現状起きていない。だからこそペドロはここにいる。」
これらはフルミネンセの会長の発言である。

実際にフルミネンセは、選手が希望している場所ではないという理由でメキシコのモンテレイからの2000万ユーロのオファーを断っている。

ミランのレオナルドTDはギリェルメの大ファンであり、また彼がヨーロッパでのプレーにも問題なく適用できるはずだと考えている。
「カルチョメルカート」によれば、ギリェルメにはミランの他にレアルマドリー、セビージャ、そしてローマが関心を示しているという。


ギリェルメは今シーズン、ブラジルで評価を高めている。
というのも彼は2018年、21という若さで38試合に出場して19ゴールを挙げているのだ。選手には5000万ユーロでの契約解除条項があるが、実際は2500万ユーロ程度での移籍が予想されている。



ソース;AC Milan News







最後まで読んでいただきありがとうございました。


ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです!

応援する(FC2ブログランキングへ)

応援する(BLOG RANKINGへ)



関連記事
[ 2018/09/09 09:34 ] 移籍情報 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する