ミランも狙うフラメンゴの「スター」ルーカス・パケッタとは?

ミランのテクニカルディレクター、レオナルドが今後も投資を続けていくと約束。次なる獲得のターゲットはフラメンゴのスター選手だ。


ブラジルのロッソ・ネリ(赤黒)からイタリアのロッソ・ネリへ。これが、今ブラジルで最高の才能を持つ選手の1人であるルーカス・パケッタの未来となるかもしれない。
今夏、このブラジルのヤングスターはミランへの移籍に近づいていたが、体制変更といったミラン側のゴタゴタにより破断していた。

この21歳のアタッキングミッドフィルダーは既に圧倒的なクオリティを持つ選手と考えられており、飛躍する準備は整っている。またパケッタは真の「ナンバー10」であるが、いざという時には左サイドや中盤でもプレー可能だ。
「トゥット・スポルト」によれば、今なおミランが最も強い興味を抱いているという。

ミランは去年からこのフラメンゴのスタープレーヤーを注視しており、スカウトは彼のドリブル技術に感銘を受けている。
パケッタには5000万ユーロでの契約解除条項があり、また今回のブラジル代表に招集されたことで、より多くのクラブから関心を持たれることは間違いないだろう。
しかしミランにはレオナルドがいる。

レオナルドはブラジルでの他者からの信頼をフルに利用できる。さらに、彼自身がフラメンゴで選手キャリアをスタートさせており、今なおクラブと、特に会長のエドゥアルド・デ・メッロと良好な関係を築いている。
今回のケースでは、レオの魅力と手腕は非常に武器になるはずだ。そしてパケッタのポテンシャルは、ガットゥーゾのチームをさらにより良いものに高めるに違いない。



ソース;AC Milan News







最後まで読んでいただきありがとうございました。


ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです!

応援する(FC2ブログランキングへ)

応援する(BLOG RANKINGへ)



関連記事
[ 2018/09/07 15:47 ] 移籍情報 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する