ミラン、終了間際のゴールでローマに勝利!

パトリック・クトローネが試合終了間際のゴールを挙げ、ミランに今シーズン初勝利をもたらした。

前半40分にケシエが先制点を決めるも、ファシオのゴールでローマが同点に追いつく。その後、2人の新加入選手、イグアインとエンゾンジが得点を挙げるがVARの判定により認められず。

ゴール前でストレスの溜まる時間を過ごしたイグアインだったが、この元ユヴェントス所属の選手は95分、パスの出し手としてクトローネに素晴らしいパスを供給してゴールに導いた。

前節はナポリを相手に3-2の逆転負けを喫したミランだったが、この勝利で再び立ち上がった。一方のローマは開幕戦以来の勝利とはならなかった。


ソース;goal.com







最後まで読んでいただきありがとうございました。


ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです!

応援する(FC2ブログランキングへ)

応援する(BLOG RANKINGへ)



関連記事
[ 2018/09/04 10:12 ] 試合 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する