エヴェルトン獲得という名の夢物語



コパ・アメリカで優勝を果たしたブラジル代表。

エースのネイマールが大会前に離脱するアクシデントに見舞われたものの、流石の層の厚さを見せつけましたね。

そして、そのネイマールの代役として素晴らしいパフォーマンスを見せ、大会得点王に輝いたのがエヴェルトンです。



今大会開始の前から名前を知っていたミラニスタの方も多いかもしれません。というのも、レオナルドがまだミランSDとして活動していた頃、彼の獲得に動いていたからです。

一部報道では既に個人合意を取り付けていたなんて話もありましたし、実際に彼の代理人もレオナルドとの接触を認めるなど、獲得に向けた具体的な動きは確かにあったようです。


しかしご存知の通りレオナルドはクラブとの確執により辞任。いつの間にか噂も立ち消えました。


また、先日ミランがエヴェルトンの獲得に再び近づいているという報道がなされましたが、クラブに近いメディアによって即座に否定されました。



当時とは違い、国際大会で結果を残したエヴェルトンの価値は更に跳ね上がったでしょうし、獲得に動きだすクラブも増えてくるでしょう。
そんな中、最強のブラジルコネクションを持つレオナルドが去った今のミランが獲得することは極めて難しいと言わざるを得ません。


また、新監督がジャンパオロ(4-3-1-2)になり獲得の必要性が薄まったことも、獲得を遠ざける一つの要因かなという気がします。
それこそ4-3-3の使い手が指揮官(例えばディ・フランチェスコなど)であれば、今も獲得候補として頻繁に名前が挙げられていたかもしれませんけどね。


というわけで様々な理由から獲得は難しいですしその必要性もそこまで高くないわけですが、個人的な好みで言わせてもらうと来て欲しい選手であることは間違いないです。

というのも僕、ブラジル人アタッカーが大好きなんですよ(笑)


近年を振り返ると、カカを始め、パト、ロナウジーニョ、ロビーニョなどのブラジル人アタッカーがほぼ常に強い時のミランの攻撃を牽引してくれていました(ロニーは1年だけですが)。

近年のミランの成功はブラジル人の活躍抜きでは語れませんし、パケタという才能の塊がいるとは言え、もう1人よりアタッカー色の強いブラジル人選手が欲しいかなというのが本音です。


エヴェルトンのプレーには華がありますし、何よりネイマールの代役として臨んだこの地元開催でのコパ・アメリカの活躍ぶりを見るに、多大なプレッシャーを跳ね除ける能力の高さやチャンスをものにできる力を感じます。
こうしたメンタリティの優秀さも超一流の選手になる上で不可欠なものであると思いますし、エヴェルトンはそれを持っているのではないかと。


後、懸念材料であるポジションの問題ですが、現時点で言えばいかにもウイングプレーヤーという感じでサイドからの仕掛け・カットインを特長とする選手ですので、WGポジションのない4-3-1-2は確かに難しいとは思います。

まぁしかし2トップの左で流動的な動きをさせれば機能する可能性はありますし、何より兼ねてから個人的に待望する「カウンター時にドリブルで運べる快速ドリブラー」としてはベストに近い人選ではないかなと感じています。



最後に。繰り返しになりますが、現在エヴェルトンを獲得する可能性も必要性も低いことは間違いないと思います。
ですが、ブラジル人アタッカーを愛する者としてはミランのユニホームを来て活躍してほしいというのが本音であります(笑)

報道によれば、100%ないというわけでもなさそうなエヴェルトン獲得の可能性。
限りなく低いとは認識しつつも、わずかな期待感を抱きながらメルカートを楽しみたいと思います。


 
スポーツ ブログランキングへ
※ブログランキングに参加中です!よろしければ↑の2つのバナーを1日1クリックお願いします!

関連記事

スポンサーリンク

[ 2019/07/09 23:59 ] 移籍情報 獲得 | TB(-) | CM(8)

強い頃のミランを知ってるとブラジル人選手には思い入れがありますよね!
シェバが去ってからカカがずっとアイドルでしたし、個人タイトルを総ナメにした時すごく嬉しかったです。
全盛期は過ぎてましたけどロナウジーニョとロナウドもミランの選手になって、僕は嬉しかったです。賛否両論でしょうけど笑

エヴェルトンですが、獲得は難しいでしょうけど獲得できるなら大賛成です。ブログ主さんと同じく2トップの左側で起用するのはピョンテクのプレースタイル的にもかなり相性が良いのではと。ウイングからセンターへのコンバートで更に輝く可能性がありそうですね。
[ 2019/07/10 06:07 ] [ 編集 ]

パケタと仲が良いらしく本人はミラン希望みたいな話も見掛けましたし夢を見るだけならタダですからね!
こういう情報に胸を躍らせてああだこうだ言うのもこの時期の楽しみ方かななんて思ってます
まぁコパ前ならいざ知らず今は高騰しちゃってるでしょうしあまり現実的ではありませんが来てくれるならカカニスタさんが仰る通り左ウイング気味の2トップ、状況に応じて3トップに変更可って感じでしょうね
[ 2019/07/10 10:17 ] [ 編集 ]

いつも更新ありがとうございます!楽しく見させてもらってます!
ジャンパオロの戦術とエヴェルトンの相性が合うのかどうかはわかりませんが本人はミランの事を良く言ってくれてますしぜひ来てはしいですね!!
コパアメリカで初めてプレー見ましたが確実に化ける気がします!

それと、テオ、クルニッチ発表されましたね!
特にクルニッチですがカカがアイドルと言ってることや、他のコメントからも本物のミラニスタな感じがしてめっちゃ応援したくなります笑
僕もカカを見てミラン好きになったのでクルニッチ贔屓にしたいです笑
カカニスタさんも同じような気持ちじゃないでしょうか?笑
[ 2019/07/10 12:28 ] [ 編集 ]

エヴェルトンの記事ありがとうございました!
私としてはミランはカフーから続くブラジルとの繋がりをとても愛していますし是非来てほしいです(現状、パケタがいるってことだけでもいいのですが)。
ただおっしゃる通りジャンパオロのサッカーには不向きそうですし難しいっすね。

しかしながら何年も前から思っていましたが、今まで3トップをやるのにどうしてこのようなタイプを取らなかったのでしょうかね。。レオナルドがいれば3トップでウィンガーを取ってきてくれたかもしれませんね~。。
[ 2019/07/10 12:39 ] [ 編集 ]

返信>>CL8さん

コメントありがとうございます!

僕もロナウジーニョ、ロナウド共に好きでした(笑)
あまり活躍の期間は長くありませんでしたし既に全盛期も過ぎていましたが、時折ハッとなる印象的なプレーを見せてくれましたし、そういう所はやはりバロンドーラーだなと強く感じましたね。


仰る通りエヴェルトンとピョンテクの相性は良さそうですし、2トップでの起用もアリかなーと。
適応のためのある程度の時間と意識改善は必要でしょうが、エヴェルトンのテクニックなら十分にいけると思います。
[ 2019/07/10 19:15 ] [ 編集 ]

返信>>すくろうさん

コメントありがとうございます!

僕のメルカートにおけるスタンスも「全力で踊らされる」ですので、例え可能性は低かろうが夢を膨らませちゃいます(笑)

3トップのオプション作りの為にも有用な存在であることは間違いないですね。
左からエヴェルトン、ピョンテク、スソという構成は中々面白いと思います。
[ 2019/07/10 19:20 ] [ 編集 ]

返信>>acm22さん

コメントありがとうございます!
こちらこそ読んでいただき感謝です。

クルニッチのようにミランへのリスペクトを感じる言動をしてくれる選手には本当に好感が持てますし、より応援したくなりますよね。

「アイドルはカカ」というのは個人的に最も応援したくなる発言ですからねー(笑)
ご推察の通り既に好感度がハネ上がっております(笑)

現在は別メニュー調整とのことですが、できるだけ早くコンディションを取り戻してチームにフィットして欲しいですね。
[ 2019/07/10 19:30 ] [ 編集 ]

返信>>ガッリガリアーニさん

コメントありがとうございます!

近年のミランの成功とブラジル人選手の活躍は密接不可分なものですからね~。
強豪ミランというチームの中心には常にブラジル人選手がいましたし、パケタにもそういう存在になって欲しいですよね(できればエヴェルトンも。笑)

ウイングタイプの選手は安くレンタルで連れてきてばかりで、ここ数年はスソ以外まるで定着しませんでしたからね…。
非常に重要なポジションですし、ここには大枚をはたいてでも確実に計算できる選手を連れてきて欲しかったですね。
[ 2019/07/10 19:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する