ロマニョーリ 負傷によりラツィオ戦欠場へ

※先の「モンテッラ・ミラン~その躍進と今後の課題~」に関してですが、明らかに時期を逃した感が否めないためシーズン終了後に一括してレビューすることに決めました。楽しみにしている方がいらっしゃいましたら申し訳ございません・・・。

<要約>

○アレッシオ・ロマニョーリがボローニャ戦で負傷

○診断結果は右太ももの筋肉損傷、全治は3週間になるとの見通し

○ラツィオ戦はグスタボ・ゴメスとクリスティアン・サパタが出場する予定

ソース;カルチョメルカート・コム


ラツィオ戦はクツカ、パレッタも出場停止ですし、彼も欠場ですか・・・。

何といっても欠場者が多すぎますね。その上チームの調子も最悪ですし、対戦相手は4位のラツィオと、はっきり言って勝ち筋が見えません。

唯一ポジティブな点があるとすれば、新加入選手のデウロフェウが早くも結果を残したことでしょうか。

今のミランがラツィオから得点を奪えるとすれば、まず間違いなくデウロフェウやスソといった突破力のある選手のドリブルが要になるでしょうから、彼の出来がチームの勝利を左右するといっても過言ではありません。

頑張ってほしいですね!






最後まで見ていただきありがとうございました。


ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです!

応援する(FC2ブログランキングへ)

応援する(BLOG RANKINGへ)
関連記事
[ 2017/02/13 18:39 ] 選手情報 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する