【公式】 ジャンパオロのミラン監督就任が正式発表!



本日、遂にマルコ・ジャンパオロ氏のミラン監督就任が公式発表されました。



当ブログでは彼の就任を前提とした上で色々と書いてきましたから、正直なところ驚きとか新鮮味はないですね(笑)

年俸は200万ユーロで、契約期間は2年間+1年間の延長オプションつき。
いずれも妥当なところだと思います。


何度も言っているように、個人的にジャンパオロを新監督に据える選択にはかなり好意的ですし、不安よりもワクワク感の方が遥かに優っています。


運動量をベースにテンポ良く速いパス回しで崩していくスタイルは、ミランが最後にスクデットを獲得した10-11シーズンのアッレグリ・ミラン1年目に通じるものがありますし(もちろんメンバーが違うのでディテールは異なりますが)、ジャンパオロの根底にあるコンセプトはエンポリ・サンプドリア時代から不変ですので、ミランでもこれまでと同様のサッカーを披露しようとするでしょう。


確かに組織の構築や戦術の落とし込みにある程度の時間を費やす必要があることは間違いなく、またビッグクラブ初挑戦という点に関わるいくつかの懸念材料も存在します。


しかし以前とは違い、マルディーニを始めとする新フロント陣は監督の要望に出来る限り沿った補強をしてくれるでしょうし、現場に直接介入するといった厄介事も起こさないでしょうから、モンテッラ以前の監督たちと比べれば遥かにやりやすいはずです。


思えばアッレグリもカリアリからミランに来て即結果を残したわけで、当時とチーム状況はまるで違うとしても、どうしても期待してしまいますね。同じガレオーネ門下生ですしね(笑)


ジャンパオロ・ミランがどういったサッカーを見せてくれるのか。まずは今夏のメルカートに盛大に踊らされつつ、その日を楽しみに待ちたいと思います!



おまけ

せっかちな僕は、ジャンパオロの噂が上がった段階(3週間ほど前)でいくつか記事に書いていたのでご紹介します(笑)

未読の方は是非ご覧ください。


ジャンパオロの戦術について ~サンプドリアの名将~

ガットゥーゾ退任が決まった直後に書いた記事。
最初にジャンパオロを推す理由とかをグダグダ書いた後、彼の率いるサンプドリアがどのようなサッカーを見せていたかを説明しています。



ジャンパオロ・ミランのスタメンはどうなる?【予想】

まだ監督になることすら決まっていないのに書いた記事(笑)
現時点でも変わらず断言できることは、とりあえずパケタだけは絶対にトップ下だってことですね。


 
スポーツ ブログランキングへ
※ブログランキングに参加中です!よろしければ↑の2つのバナーを1日1クリックお願いします!

関連記事

スポンサーリンク

[ 2019/06/20 18:30 ] クラブ | TB(-) | CM(4)

ジャンパオロようやく正式発表来ましたか!
この調子でセンシもはやいとこ決めちゃいたいですねぇ…
とELは辞退なんて話がでてますが残念ではあるもののそれくらいで済むのであればラッキーかななんて思っちゃいました。
それからマドリーとなんらかの交渉中ということらしいけど誰なんでしょうね?
セバージョス、ジョレンテ辺りをレンタルできたら面白そうですが…
[ 2019/06/20 19:36 ] [ 編集 ]

はじめまして!いつも拝見させてもらっております!初コメです!

ここ数年のミランにおいて各監督さまざまな戦術があったとはいえやはり4ー3ー3の形に落ち着くことがほとんどだったと思います。
今シーズンにおいてのwgとしてスソ、ボリーニ、カスティジェホなどの選手がいました。
トップ下などを試させるなどの報道もありましたがブロ主さん的にはwgの選手は来シーズンどうすべきだと考えていますか??
[ 2019/06/20 22:18 ] [ 編集 ]

返信>>すくろうさん

コメントありがとうございます!

ELに関しては個人的には複雑です…。
できればミランの試合は一試合でも多くみたいですしね。
ただ仰るようにFFPと密接に関わる問題ですから、この選択を否定するのも違うよなーと。

マドリー選手の噂は次々と出てきていますね。
安心と信頼のマドリーブランドですから誰か来てくれたら嬉しいですが、そんなお金はあるのかとも思います(笑)

[ 2019/06/21 19:47 ] [ 編集 ]

返信>>acm22さん

初めまして!コメントありがとうございます!

質問についてなのですが、非常に長くなってしまったため、「リクエスト」という形で次の記事にて書かせていただきました。

大変興味深い質問をいただき感謝です!
[ 2019/06/21 19:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する