マウロ・タソッティ ミランを退団

スポンサーリンク


アシスタントコーチを務めていたマウロ・タソッティのミラン退団が決まりました。

選手としては、マルディーニ、バレージ、コスタクルタと共に鉄壁の4バックを形成し、ミランの黄金時代を築く。


そして引退後もミランに残りユース監督を経て、2001年からはアシスタントコーチを今まで勤め続けてくれました。

選手時代を含め、37年もの間ミランに尽力してくれた紛うことなきレジェンドです。


契約期間は来年までありましたから、それを前倒ししての契約解除ということで「何か」があったのかもしれませんが、それでも彼が選手として、コーチとして残してくれたものは計り知れないものがあります。いつかミランに帰ってきてほしいですね。


これから彼がどのようなキャリアを歩むのかはわかりませんが、別のチームに行っても彼のことを応援していきたいですね!!





最後まで見ていただきありがとうございました。


ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです!

応援する(BLOG RANKINGへ)

応援する(FC2ブログランキングへ)

関連記事
[ 2016/07/18 00:00 ] 移籍情報 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する