冬の新加入選手①ルーカス・パケタ


 先日、ルーカス・パケタのACミラン加入が正式発表されました!



 数カ月前から加入が決まっていたためあまり新鮮味はありませんが、やはり嬉しいですね(笑)

 この冬のミランの(おそらく)1番の目玉補強でしょうし、ミラニスタ達の期待は日に日に高まっているように思われます。

 そんな本人は、イタリアに来て間もなくの頃に以下のように語っています。

「僕の夢はカカのように上手くやることだ。彼は僕のアイドルの1人だし、ミランに来るのは夢だった。ただ、自分とカカを比べることはしない。目の前の自分の仕事に集中しなければいけないね。」

ソース;calciomercato.com




報道によれば、ガットゥーゾ監督はパケタを左インサイドハーフで起用しようとしているらしいです。

 4-3-3の場合はそこがベストだと僕も思いますし、まずはチャルハノールの控えとして徐々にセリエAに慣れていくことになるのかなという気がします。

 パケタが想像以上の適応と成長を見せた場合は、チャルハノールを左ウィングに回して2人で流動的な攻撃を見せるといったパターンも期待できるかもしれませんね。少し気が早いかな(笑)


 カカとは異なるプレースタイルではありますが、いずれはかつてのカカのようにパケタにも攻撃の要としての活躍を期待したいですね。


関連記事

スポンサーリンク

[ 2019/01/07 18:55 ] 移籍情報 獲得 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する