ミラン、サッスオーロの主力2選手の獲得に興味?



 先日、セスクやレアンドロ・パレデスの獲得報道について書きましたが、中盤の獲得候補と報じられた選手は彼らだけではありません。

 今季、超攻撃的なサッカーを展開して注目を集めているセリエAのサッスオーロ、そのチームの主力2選手にミランが興味を示しているとのことです。


ステファノ・センシ

 『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などによれば、イタリアの有望株であるセンシが獲得候補とのことです(ただしそういった噂が出たのは12月の初旬、またサッスオーロ側は交渉の存在を否定)。

 ボールの扱いに長けたメンバーが揃うサッスオーロの主力を担っていることもあり、その巧さは折り紙付きです。中でも縦パスやドリブルでボールを前進させるのが上手い印象です。
ですので、後方から丁寧にボールを繋ぐポゼッションスタイルを標榜するガットゥーゾ監督のスタイルにはかなりマッチする選手だと思いますね。
 


アルフレッド・ダンカン

 『Sportitalia』によれば、ユヴェントスも興味を示していると言われているダンカンも獲得候補だとのことです。

 屈強なフィジカルを持つ点ではミラン在籍中のケシエ、バカヨコと同様ですが、ケシエとバカヨコが異なるタイプの特徴を持つ選手であるようにダンカンも上記の2人とは異なるタイプだと思います。

 彼はよりボールの扱いが巧いですし、屈強な身体を活かしたキープ力も抜群です(これはバカヨコ、ケシエも同様ですが)。

 そして何といっても破壊力抜群のミドルシュートが魅力的ですよね。



 こちらは数年前にミラン戦で決めたゴールですが、強烈過ぎて思わず叫んでしまったのを覚えています(笑)



 以上のように、彼らは非常に魅力的な選手たちです。
しかし、だからこそサッスオーロ側も簡単には手放そうとはしないでしょうし、まして冬の移籍市場での放出はないでしょうね。

 移籍は早くとも来夏の移籍市場になるでしょう。ちなみにダンカンはCLへの憧れを明言していますので、もし今シーズンミランが4位以内に入れれば獲得のチャンスはあると考えています。



サッカーランキング


関連記事

スポンサーリンク

[ 2018/12/16 22:01 ] 移籍情報 獲得 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する