オリンピアコス戦スタメン予想


 『ガゼッタ・デッロ・スポルト』の予想する、オリンピアコス対ミランのスタメン予想は以下の通りです。




システム;4-4-2

GK;レイナ

DF;カラブリア アバーテ サパタ リカロド

MF;カスティジェホ ケシエ バカヨコ チャルハノール

FW;クトローネ イグアイン


 この試合の注目は何といっても、スソの不動のポジションであった右サイドにカスティジェホが入っているところです。
 彼はこれまで主に左サイドで起用されており、右で起用されることはほとんどありませんでした。

 ビジャレアル時代は右サイドでのプレーの方が躍動していたという話をちらほら耳にしますし、どのようなプレーを見せてくれるのか楽しみです。


 そして、負傷のスソの代役であるカスティジェホとEL専門のGKレイナを除く9人は、数日前のトリノ戦と同じメンバーです。現在起用可能なベストメンバーを出来る限り起用するという点にガットゥーゾ監督の勝ちたいという気持ちが表れていますね。

 そのトリノ戦では結果を残せなかった攻撃陣には奮起してもらいたいですし、逆にクリーンシートに貢献した守備陣には引き続き安定したパフォーマンスを見せてほしいですね。


 
 オリンピアコスは決して楽な相手ではありません。その証拠に、ミランが2試合で3失点を喫したベティスを相手に、彼らはわずか1失点に抑えています。

 0-1で負けてもミランはGLを突破できますが、ここはしっかりと勝利を収めて突破したいところですね。


※以下が詳しいGL突破の条件となります。よろしければご参照ください。






サッカーランキング

関連記事

スポンサーリンク

[ 2018/12/13 22:14 ] 試合 プレビュー | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する