クロップ、ファビーニョの移籍を否定



 ミランの中盤の補強候補としてリヴァプール所属のファビーニョの名が挙がっていましたが、リヴァプール監督のクロップが移籍の噂を否定しました。


「1年で最も重要な時期が数週間後にやってくる。しかも過密日程だから、我々には出来る限り多くのクオリティのある選手が必要だ。」

「ファビーニョ?彼は直近の3-4試合に出場しているし、1月の移籍はないよ。大事な試合がたくさん待っているというのに、彼を手放すなんて考えはかなりクレイジーだ。」


ソース;calciomercato.com




 ファビーニョはモナコ時代にバカヨコと非常に強力なユニットを形成していましたし、アンカーもできるので良い補強になり得るのは間違いないでしょう。

 ただリヴァプールも大金をかけて獲得した以上そう易々と手放したくはないでしょうし、ましてミランの望むレンタルでの放出などはもってのほかでしょう。

 他の選手を狙った方が賢明でしょうね。

 ちなみにくどいようですが僕の第一希望はレアンドロ・パレデスです(笑)
 3000万ユーロはかなり厳しいので、レオナルドの手腕で何とか減額に成功してほしいです…。



にほんブログ村

関連記事
[ 2018/11/24 17:25 ] 移籍情報 獲得 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する