ガットゥーゾ「ユヴェントスは欧州最高のチーム」

 

ミランのガットゥーゾ監督がユヴェントス戦を前に、以下のように答えました。

「いかなる心配もしてはならない。我々は多くの選手が欠場するが、これまで最善のトレーニングを積んできた。怪我人の中でもムサッキオの負傷はアンラッキーなものだったね。」

「対戦相手のユヴェントスは間違いなく我々よりも強く、ヨーロッパのベストチームだ。だが、サッカーでは何が起こるかわからないよ。」

「イグアインには落ち着くよう促したよ。彼はチャンピオンだが、時にナーバスになる。チーム全員と一緒に取り組まなければならない。」

「ベナティア?私はルガーニ、キエッリーニ、ボヌッチ……ユヴェントスDF全員を気に入っているよ。」

「ロマニョーリはキャプテンマーク付けたことで責任感が芽生えた。日々成長しているが、これからもっと良くなるだろう。」

「移籍市場についてはレオナルドに訊いてくれ。それについては話さない。私は選手たちに目を向けており、彼らは私に尽くしてくれている。私がすべきことはチームを鍛えることだからね。」



情報ソース;calciomercato.com




 ユーヴェにも怪我人が続出していたようですが、ミラン戦までに多くが戻ってきたみたいですね。

 かなり厳しい戦いになるとは思いますが、ホームですしチームは間違いなく勝利を目指して戦うはずです。

 ファンとして彼らの勝利を願います。頑張って欲しいですね。



にほんブログ村

関連記事
[ 2018/11/11 13:25 ] 試合 プレビュー | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する