ビリアとチャルハノール、ベティス戦欠場か


昨日のミラノダービーで敗北を喫したミランですが、残念なニュースはそれだけではないようです。

ルーカス・ビリアは、前半のナインゴランとの接触の際にちょっとした怪我を負ったようだ。
負傷箇所は膝と足首。そのため木曜日のベティス戦を欠場しそうだ。

また、チャルハノールも親指の負傷に苦しんでおり、同様に欠場するだろう。

復帰は週末のサンプドリア戦になると見られている。

情報ソース;calciomercato.com




チャルハノールの代わりにはカスティジェホが出るでしょうしそれで問題ないと思いますが、ビリアの欠場はかなり痛いですね…。

代役には一応ベルトラッチとマウリがいますが、彼らのこれまでの扱いを見るにガットゥーゾの信頼を得られていないのは明らかです。

最近のベティスはあまり調子が良くないようですが難敵ですし、彼らにはそんなガッツからの評価を良い意味で裏切って欲しいですね。




にほんブログ村


関連記事

スポンサーリンク

[ 2018/10/23 10:00 ] 選手情報 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する