ミラン、リーベル所属のエセキエル・パラシオスに興味か



とあるアルゼンチンメディアによりますと、ミランとインテルがリーベル・プレートに所属するエセキエル・パラシオスという選手に興味を示しているそうです。
彼は現在20歳、そして先日の代表戦にも召集されている有望株とのこと。
また両クラブは今後数週間のうちにスカウトを派遣し、パラシオスを視察するそうです。

こういった噂に対し、パラシオスの代理人であるレナート・コルシが『Radio Genesis』にて以下のように語りました。

「現時点で具体的なオファーはない。我々はまずリーベルとの話し合いを始めるよ。なぜなら彼らは契約解除金を3000万ユーロに引き上げることを望んでいるからね。」

「今のところは1度しか話し合っていないし、何も決まっていない。もしオファーが届いたら検討するが、我々は6月までリーベルに残るよう全力を尽くすつもりだ。」



情報ソース;calciomercato.com



また、彼の現在の契約解除金は1500万ユーロらしいので、今なら比較的安価に獲得できるみたいですね。

以下がパラシオスのプレースタイルを紹介した動画となります。もしよろしければご覧ください。






にほんブログ村


関連記事
[ 2018/10/21 16:00 ] 移籍情報 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する