クリシュトフ・ピョンテク代理人、多数クラブからの興味を認めるも「ジェノアで幸せ」



クリシュトフ・ピョンテクは今セリエAのジェノアで爆発しているストライカーの名である。
ここまで7試合に出場して9ゴールを記録し、セリエAのトップスコアラーとなっている。

多くのビッグクラブが彼を追っているとのことだが、最近、彼の代理人が『CalcioNapoli24』
に対し、実際の状況について答えた。

「いかなる公式オファーも届いていない。もちろんナポリからも来ていないよ。ただ、多くのクラブが彼に関心を示している。」

「彼の価値はここ3カ月で間違いなく上昇している。だが前にもいったように、我々はジェノアで幸せだ。」


スペイン紙によると、ナポリの他にも、ユベントス、インテル、ミラン、レアルマドリーがこのポーランド代表に興味を示しているという。
また、彼の現在の市場価値は4000万ユーロと報じられている。


情報ソース;calciomercato.com





にほんブログ村


関連記事
[ 2018/10/19 06:00 ] 他クラブ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する