ガンディーニ「ミランには戻らない」


交渉が成立したというソースや専門家の証言が多くあったものの、最終的にウンベルト・ガンディーニがミランに戻ることはなさそうだ。

当の本人が『スカイスポーツ』に対し、経緯を説明した。

「複雑な夏となったね。ガジディスのミラン加入に伴い、我々は多くの議論を交わした。」

「私とミランの関係は何年にも渡って良好だ。それは新しいオーナーになっても変わることはない。しかし現在、私はクラブには戻らないということで合意した。」

「私はフリーのままだ。ガジディスは12月1日からミランのCEOを担当することになる。彼ならミランをトップクラブに戻せるだろう。」

「ミラノダービー? 良く言われているが、セリエAの魅力の1つがミラノの両クラブの存在だ。インテル、ミランの復活に伴い、リーグは再び活気を取り戻していくだろう。」

「インテルは順調だ。ミランもよくやっている。インテルが有利だというのが専らの予想だが、私は両チームの差は小さいと思っているよ。」


情報ソース;calciomercato.com





にほんブログ村


関連記事

スポンサーリンク

[ 2018/10/15 13:00 ] インタビュー | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する