ミランとルーカス・パケタとの合意を各紙が報道!



ミランとフラメンゴのルーカス・パケタの契約は完了し、冬の移籍市場でミランに加わるだろう。

ミランのメディカルスタッフがリオ・デ・ジャネイロの病院にて検査を行い、その後契約を結ぶことになる。
バルセロナ、マンチェスター・ユナイテッドの2クラブにも強い関心が噂されていたが、彼との契約を逃すこととなった。

詳細はこうだ。レオナルドは3500万ユーロにボーナスを加えた額を提示し、ここ2週間で取引を完了させた。
また、パケタ個人とは5年契約を結ぶことになりそうだ。


情報ソース;calciomercato.com




前回の記事投稿の直後に続報が来ていたとは…。完全に乗り遅れました(笑)

それはともかく…これは非常に嬉しいですね。
ミランに欠けていた中盤にクオリティをもたらしてくれる選手ですし、何よりブラジル人スターというのが期待を煽りますね。

カカやパトの活躍ぶりを想起している方も多いのではないでしょうか。少なくとも僕はそうです(笑)

それにしても…パケタには5000万ユーロの契約解除条項があったらしいですが、それよりも格安の価格で獲るとは…レオナルド凄すぎますね。



にほんブログ村


関連記事

スポンサーリンク

[ 2018/10/11 06:30 ] 移籍情報 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する