ミラン、ルーカス・パケタ獲得に近づく?



21歳のルーカス・パケタは、早くもヨーロッパのビッグクラブへと飛躍する準備が整ったのかもしれない。

ここ数週間でバルセロナ、リヴァプール、PSGといったクラブからの関心が報道されていたが、どうやらミランがパケタ獲得に決定的な一歩を踏み出したようだ。

『Globoesporte』によれば、ミランとPSGが同選手に対し、3500万ユーロにボーナスを加えたオファーを提示したという。

この獲得レースはミランが優勢なようである。理由は彼らの優れた交渉と、出場機会の確保がPSGよりも容易なためである。
また、交渉にはレオナルドTD自身が臨んでいる。

しかもこのブラジルの情報ソースによれば、パケタは今週にもミラン移籍に向けたメディカルチェックを実施するという。


情報ソース;calciomercato.com




いやーワクワクしますね。
まだ喜ぶのは早いですが、期待して続報を待ちたいと思います。

パケタのプレースタイル動画についてはコチラの記事で紹介していますので、もしよろしければご覧ください。



にほんブログ村


関連記事
[ 2018/10/10 21:30 ] 移籍情報 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する