ジョバンニ・シメオネ「イグアインは完璧なストライカー」



セリエAをアルゼンチンFWが席巻している。
ミランとインテルはそれぞれ、イグアイン、イカルディという強力なストライカーに導かれており、一方フィオレンティーナにもジョバンニ・シメオネがいる。

ラツィオ戦を前に、そのシメオネが『DAZN』のインタビューに応じ、彼の考えるセリエA最高のストライカーを明かした。

「イグアインはリーグで最も完璧なストライカーだ。彼はなんでもできるからね。ボールを巧みに扱い、点をとってチームを助けている。彼はちょっとした動きだけで相手DF陣を崩壊させられるんだ。」

「イカルディ?彼が点を取れないとき、人々は彼がチームを救えなかったと考える。確かにそれは事実かもしれないが、90分間絶え間なくゴールを狙うことでその埋め合わせをしているよ。」

「"シメオネ"の名は最初こそ重く感じたけど、今は違う。いつの日か父には僕の監督をやって欲しいと思っているよ。」


情報ソース;スカイ・スポーツ・イタリア








にほんブログ村
関連記事
[ 2018/10/05 14:00 ] 他クラブ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する