レオナルド「イブラへの興味はあるが、現時点では不可能」


レオナルドTDがELオリンピアコス戦を前に、チームについて語った。

「我々はミランで新しいプロジェクトを始めたが、2ヶ月前を忘れてはならない。
UEFAが我々をELから追い出し、見通しは暗かった。
それを思えば、今の我々はとても幸せだ。これからも改善していきたいね。」

「ピッチ上のパフォーマンスもかなり安定してきた。とても良いシーズンになると思うよ。ELでも良いプレーをすることを望んでいる。特に若い選手にとって、ELは価値のある経験となるはずだ。」

「イグアインはリーダーの1人であり、偉大なメンタリティを備えているね。」

「イブラヒモビッチとは非常に親密な関係を築いているから、彼のことは考慮に入れているよ。ただ、現時点では不可能だ。どうなるか見てみよう。」


情報ソース;AC Milan News







にほんブログ村
関連記事

スポンサーリンク

[ 2018/10/05 12:00 ] インタビュー | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する