ミラン、セスクのフリーでの獲得に興味か



セスク・ファブレガスは夏にチェルシーを離れる可能性が高い。彼とチェルシーとの契約は2019年までとなっており、彼は現状に満足していない。
サッリは彼をジョルジーニョの控えとして見ているからである。

アブラモビッチはセスクとの契約延長に前向きな姿勢を示しているものの、セスクはレギュラーとしてプレーすることを望んでいる。
こういった事情は、ミランが彼を来シーズンにフリーで獲得する助けになるかもしれない。

直接的な接触は未だにないものの、レオナルドTDはセスクの動向に目を向けている。
彼の加入は、ミランの中盤を強力にする素晴らしいものとなるだろう。


情報ソース;calciomercato.com




最近のセスクのパフォーマンスは知らないのですが、ネームバリューで判断すればすごく魅力的な話に思えます。
それにラビオよりは実現可能性はあるかなと(笑)

ただ減俸は呑んでもらわないといけませんけどね。


関連記事

スポンサーリンク

[ 2018/09/27 14:18 ] 移籍情報 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する