【セリエA 第28節 プレビュー】 サッスオーロ戦

今回は、今日行われるセリエA第28節、サッスオーロ戦のプレビューをしたいと思います。

対戦相手のサッスオーロは現在7位。最近5試合の結果は2勝2分1敗。2連勝中と勢いに乗っています。

さらに、リーグ戦でのミランとの対戦成績はここ5試合で3勝2敗と勝ち越しています。


そんなサッスオーロとの試合における注目ポイントはどこでしょうか?


スポンサーリンク


ベルトラッチの出来

リッカが負傷によりこの試合を欠場することになりました。当然、彼の代役の出来には注目です。


彼の代役を務めるのはおそらくベルトラッチでしょう。しかし彼は現状、4-4-2のボランチで機能しているとはいえません。

元々、守備力はあまり高くなく、ワンタッチ・ツータッチでボールを運びながら前線へ攻めあがるのが彼の持ち味。つまりチームメイトとの連携の中で活きる選手だと言えるでしょう。

おそらく左ボランチに入るでしょうから、彼の活躍には同サイドのボナベン、アントネッリとのコンビネーションが特に重要です。


バロテッリの出来

イタリアメディアの報道によると、この試合でバッカとコンビを組むのはメネズではなくバロテッリとのことです。

先のアレッサンドリア戦で終了間際にゴールを決めたものの、90分を通した出来はあまりよくなく現地メディアからの批判も少なからずありました。

この難敵を相手に活躍できれば評価も一変するでしょうが・・・。とにかく走ってほしい(笑)


ミランキラー」を止められるか

あの男に注目(というより警戒)しないでミラン対サッスオーロを見ずにはいられないでしょう(笑)

2年前には本田のデビュー戦でもあった試合で4ゴールを決め、最後に戦った試合でもFKからゴールを奪っている・・・



そう、ドメニコ・ベラルディですね。

シュートのみならず、ドリブルやパスでも幾度となくミランを苦しめてきたこの男を止められるかは、この試合の勝敗を決定づける最重要ポイントといっても過言ではありません。注目しましょう。




4位ヴィオラが今節敗北を喫しましたので、この試合を勝利すれば勝ち点差が「3」に縮まります。

難敵サッスオーロ、それも敵地での苦しい戦いになりますが、何としても勝利してCL権への望みを繋いでほしいですね!


 M
関連記事
[ 2016/03/06 18:47 ] 試合 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する