ガットゥーゾ監督、バレッラへの興味を認める

ガットゥーゾ監督はカリアリ戦前の記者会見にて以下を明らかにした。

「バレッラは将来有望な興味深いタレントで、移籍期間中は彼と契約したいとも考えていたよ。そのことを隠す必要はない。」

「年齢を考えれば、彼は成長の余地を大いに残している。既に素晴らしいプレーヤーではあるけどね。私は彼のプレースタイルが好きだし、多くの役割をこなせる。選手と選手を結びつけることができる選手なんだ。」


情報ソース;AC Milan News




明日の試合はもちろんバレッラが出てくるでしょうし、彼に自由にプレーさせないことが非常に重要になってくるでしょう。
昨季はゴールを許してしまいましたしね。

カリアリは良いチームですしアウェーでの戦いとなりますが、来季のCL出場権を獲得するためにはこういう試合に確実に勝ち着実に勝ち点を積み重ねていく必要があります。

完勝に期待したいですね!





最後まで読んでいただきありがとうございました。


ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいです!

応援する(BLOG RANKINGへ)



関連記事
[ 2018/09/16 23:07 ] インタビュー | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する