本田圭佑が選出! イタリアメディアがセリエA第27節のトップ10を発表

イタリアメディア「Tuttomercatoweb.com」が発表としたセリエA第27節のトップ10に、見事本田圭佑選手が選出されました!

寸評は『ミランの中盤の先導者。特にボナヴェントゥーラが振るわない試合では、 チームがすがりつく優れたクオリティーを持つ選手。FKからの見事なシュートがバーを叩いた。復活』とのこと。

(※鉤括弧内はYahoo!ニュース様の記事から引用させていただきました)


このトリノ戦における本田は、ゴールやアシストといった目に見える結果は残せずとも攻守に安定感のあるプレーを見せ、惜しくもバーに直撃したフリーキックも見事なものでした。

ここ最近の活躍で、イタリアメディアの本田に対する評価も随分と固まってきましたね。寸評にもある通り、ミランの中盤に欠かせない選手だと見なしているようです。



ちなみに本田の他にも元ミランのガブリエル・パレッタ(アタランタ)、ローマにレンタル移籍中のエル・シャーラウィが選出されています。

2人には今後も、ミラン以外との試合で活躍してほしいですね(笑)
関連記事
[ 2016/03/04 06:30 ] 本田圭佑 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する