SPAL戦プレビュー



今回は、日本時間で明後日の深夜3時30分に行われるSPAL戦のプレビューを行います。


予想スタメン

システム;4-3ー3

GK;ドンナルンマ

DF;アバーテ ムサッキオ ロマニョーリ ロドリゲス

MF;ケシエ バカヨコ チャルハノール

FW;スソ ピョンテク ボリーニ


いつも通りのメンバー(『Sky』より)。

ここにきて変えたら逆に驚きですし、無難ですが良いと思います。



直近成績

SPAL;2勝1分2敗 12得点 8失点
ミラン;3勝0分2敗 5得点 4失点




得点も多いが失点も多いというSPAL。

なお、両チームの直近3試合における直接対決の結果はミランの全勝です。
相性は良い相手と言えそうです。




試合展開・結果予想

おそらくポゼッション率はおおよそ5分5分になるのではないかと。

まず序盤はSPALが激しい前プレを仕掛けてくると思うので、自陣深くでボールを奪われないように注意するというのが1つのポイント。

次に攻撃に関しては、いつも通り右サイドのスソからの放り込み戦術でしょうが、今回に限って言えば好都合でしょうかね。

というのも、SPALって結構放り込みとかセットプレーに弱いんですよね。
例えば彼らは前節のウディネーゼ戦で3失点を喫したわけですが、そのいずれもセットプレーからの失点ですからね(ちなみに3失点目の仕方が2失点目のリプレイ映像かと見紛うほど似通っていて面白いので、未見の方は是非。笑)

また、サイドからのクロスに際し、ファーサイドの管理が若干杜撰になる印象なので、スソのクロス→逆サイドから飛び出したボリーニがファーで合わせるといった形はかなり有効ではないかなと。


一方守備に関してですが、SPALは右サイドからのクロスを主軸に攻めてくる(この点においてミランと似ていますが、ミランよりもずっと組織的)ので、ミラン側左サイドのリカロド、チャルハノール、ボリーニ辺りの守備貢献はいつも以上に求められるでしょう。

特にリカロドは好不調の波が大きいですからね。好調の日であることを祈るしかないです。


また、クロスを入れられる場合ももちろんあるでしょうが、その際は相手へのマークを外すことなく、ロマニョーリを中心にきっちりと弾き返し続けてほしいですね。



最後に結果予想ですが、1-2でミラン勝利という結果になるのではないかと。
ミランが2点を先取し、猛攻を仕掛けてきたSPALが1点を返すも追撃及ばず・・・といった試合展開を妄想もとい予想しています(笑)



さて。泣いても笑ってもこの一戦が今季のラストゲームであり、逆転での4位フィニッシュを果たすためには勝利がほぼ間違いなく必要です。

チームには全身全霊をかけてこの試合に臨んでもらい、確実に勝利を収めて欲しいと思います。


Forza Milan!


 
スポーツ ブログランキングへ
※ブログランキングに参加中です!よろしければ↑の2つのバナーを1日1クリックお願いします!

[ 2019/05/25 18:00 ] 試合 プレビュー | TB(-) | CM(2)

フロジノーネ戦プレビュー




今回は、日本時間で20日の深夜1時に行われるフロジノーネ戦のプレビューを行いたいと思います。

ですが正直アタランタとインテルの結果の方が気になって仕方がありません(笑)


ミランとしては勝てなきゃCL権獲得の目標は潰えるわけで、その点においてフロジノーネ戦も決して軽視はできないわけですが、彼ら2チームが今節勝ったらもう絶望的ですからね。



予想スタメン



システム;4-3ー3

GK;ドンナルンマ

DF;アバーテ ムサッキオ ロマニョーリ ロドリゲス

MF;ケシエ バカヨコ チャルハノール

FW;スソ ピョンテク ボリーニ


前節と同じメンバー。

特にいうことはないですね(笑)
これで良いと思います。



直近成績

ミラン;2勝1分2敗 4得点 5失点
フロジノーネ;0勝1分4敗 4得点 11失点




フロジノーネは5戦勝ち無し、しかも直近3戦全てで2失点以上を喫しています。

なお、両者の直接対決の結果は3戦でミランの1勝2分です。



試合展開・結果予想

ホームのミランがポゼッションする展開になるのは間違いないでしょう。

ただフロジノーネの試合を最後に観たのは3月頃ですし、彼らのスタイルが極端に変わってないこと前提ですけどね。大丈夫ですよね?笑


当時の試合(確かエンポリ戦)では前プレからのリトリート(5-3ブロック)でしたが、おそらく今回はローラインブロックでガチガチに引いて守ってくると思われます。

ですので、今回もまたライン間で受けられるチャルハノールと、ファイナルサードで決定的な仕事が出来るスソのパフォーマンスが試合のカギを握ることになるでしょうね。


後は早い段階(遅くとも前半の終盤まで)に点が欲しいですね。今のミランは攻めあぐねると途端にポジショニングが前掛かりになってバランスを崩しますからね。

スソが中央に常駐、ケシエが無鉄砲に前線に突撃し始めたら危険な兆候です(笑)



守備に関してはあまり心配していませんが、多分かなりの頻度で放り込んでくると思うのでそれだけは気を付けたいですね。

後は危険な位置でボールを奪われないだとか、そういう基本中の基本を順守すれば無失点には抑えられると思います。


最後に結果予想ですが、順当にいけば2-0位で勝利かなと。

勝てなきゃもう知りません(笑)



さて。ユーヴェ対アタランタ、ナポリ対インテルといったCL権争いを決定づけるビッグマッチが行われる今節。

ミランとしては確実に勝利を収めてCL権争いに生き残り、彼らの試合の結末を見届けたいですね。


Forza Milan!


 
スポーツ ブログランキングへ
※ブログランキングに参加中です!よろしければ↑の2つのバナーを1日1クリックお願いします!

[ 2019/05/17 18:00 ] 試合 プレビュー | TB(-) | CM(0)

【プレビュー】 フィオレンティーナ戦



今回は、日本時間で明後日の深夜3時30分に行われるフィオレンティーナ戦のプレビューを行います。

前回のボローニャ戦プレビューもそうでしたが、これからは試合の前日ではなく2日前に(時間があれば)やる予定です。


その分各紙の予想スタメンの精度は下がりますし、前回なんか4-3-1-2を採用するという報道を真に受け、それを前提にプレビュー記事を書いたのであまり意味を成さないものになりましたね(笑)


ですが試合前に閲覧してくださる人は当然2日前投稿の場合の方が多くなりますし、消費期限の早いこうした性質の記事は早めに投稿した方が良いかなということで。



予想スタメン



システム;4-3ー3

GK;ドンナルンマ

DF;アバーテ ムサッキオ ロマニョーリ ロドリゲス

MF;ケシエ バカヨコ チャルハノール

FW;スソ ピョンテク ボリーニ


少なくとも3日前予想では、渦中のバカヨコはスタメンとなっています。

これで良いと思いますし、ボリーニスタメンも今のチーム事情、採って欲しい戦術(後述)等を踏まえれば極めて妥当だと思うので文句なし。

アバーテスタメンも素晴らしい。


仮に前日にスタメン予想がガラッと変わった場合などは追記する予定です(その際は記事タイトルに【追記】と付け加えますのでもう一度見てくださると嬉しいです)。



直近成績

フィオレンティーナ;0勝1分4敗 2得点 6失点
ミラン;2勝1分2敗 4得点 5失点




今のミランもヤバいヤバい言われ続けており実際にヤバいわけですが、それ以上にヤバいのが今のフィオレンティーナです。

ここまで11戦連続で勝利無し、またホームでの直近3試合ではいずれも無得点に終わっています。

なお、両チームの直近5試合における直接対決の結果はミランの2勝2分1敗です。



試合展開・結果予想

モンテッラのチームと言うとポゼッションサッカーのイメージが非常に強いですが、ここまでのフィオレンティーナはそこまでポゼッションに固執しているわけではなさそうです。

戦力的・時間的に厳しいでしょうしね。


ただそうは言っても今回はホームですし、おそらくフィオレンティーナがボールを持つ展開になるのではないでしょうか。


そして、もしそうなればミランとしては好都合でしょうね。


と言うのも、フィオの誇る快速ドリブラー・キエーザとムリエルによる個人技は非常に脅威なわけで、ミランが最も避けるべきは彼らを自由にさせることです。

ミドル~ローラインブロックで人数をかけて守ってスペースを消せば、少なくとも彼らのドリブル突破の脅威は減りますし、しかも今のミランが得意な(と言うよりは苦手じゃない)守り方です。


加えて今回は、中盤の中心選手であるヴェレトゥがサスペンションにより欠場ということで、中盤の機能性が低下することが予想されます。

相手のパスミスを上手く拾い、良い形のカウンターに繋げてゴール!というのが最高の展開ですね。



最後に結果予想ですが、1-0か2-0でミラン勝利(1-0が濃厚)とします。

フィオはペッセッラが欠場っぽいですし、他のメンバー的にも得点は取れそうですからね。

後は不味い形でカウンターを受けない(キエーザ・ムリエルを自由にさせない)ことに徹すれば、クリーンシートで終えることが出来るのではないでしょうか。




さて。ミランと勝ち点差「3」の4位アタランタが絶好調の今、ミランはとにかく勝ち点3を取り続けてプレッシャーをかけるしかありません。

何があっても勝利を収めなければならない一戦ですし、チームにはアタランタ戦、エンポリ戦の時のような集中力を見せてほしいと思います。


Forza Milan!


 
スポーツ ブログランキングへ
※ブログランキングに参加中です!よろしければ↑の2つのバナーを1日1クリックお願いします!

[ 2019/05/10 12:00 ] 試合 プレビュー | TB(-) | CM(0)

ボローニャ戦プレビュー



今回は、日本時間で明後日の深夜3時30分に行われるボローニャ戦についてのプレビューを行います。


予想スタメン



システム;4-3ー1-2

GK;ドンナルンマ

DF;アバーテ サパタ ムサッキオ ロドリゲス

MF;ケシエ バカヨコ チャルハノール

MF;パケタ

FW;ピョンテク クトローネ


4-2-3-1でいくんじゃないかという報道もありましたが、まぁおそらくはこちらでしょう。

このシステムの個人的見解については前の記事で触れているので、そちらをご覧いただけると幸いです。


サスペンションのロマニョーリの代わりはサパタ、負傷したコンティの代わりはアバーテ。



直近成績

ミラン;1勝1分3敗 3得点 7失点
ボローニャ;3勝1分1敗 10得点 5失点




ボローニャの好調ぶりについてはコチラの記事で少し触れていましたが、改めて見てもやはり素晴らしい成績です(アタランタ戦では4失点を喫したが、直近4試合ではわずか1失点)。

しかし、両チームの直近5試合における直接対決の結果はミランの4勝1分0敗。

非常に相性の良い相手であると言えますね。



試合展開・結果予想

ミランがポゼッションする展開にはなるでしょう。

相手のボローニャがハイプレスをかけてくるか、ある程度受け身に回るかどちらになるかは微妙なところですが、いずれにせよ「縦に速く」を常に意識することは必須ですね。

また、その上でチームの鍵を握るのはトップ下を務める(だろう)パケタのパフォーマンスです


一般に4-3-1-2システムではトップ下が重要というのもありますが、2トップのタイプや中盤の構成からしてパケタには、サイドでの起点作りやドリブル・パスでの持ち運び、崩し、フィニッシュとあらゆる局面での貢献が求められることになるでしょう。

つまり彼のパフォーマンスが悪いと攻守が分断され、攻撃は全く機能せず、一方守備ではカウンターから相手両サイドのオルソリーニとサンソーネにズタズタにされかねません。

ですのでパケタの出来が極めて重要になると思います。


また、本来は彼の負担を軽減できるだろうチャルハノールのパフォーマンスも重要です。いい加減にミドルシュート1本でも決めて欲しいところ(笑)


守備に関しては、リトリート後の中盤の枚数を3枚で維持するのか、パケタが下がって4枚で対応するのかに注目でしょうか。

前者であれば最近のケシエの不味すぎるポジショニングの修正は必須であり(簡単に中央を使われてしまうため)、その上でかつ中盤3人の惜しみない献身が必要です。

後者であればパケタの負担がとんでもないことになりますし、前者の方が(少なくとも先制するまでは)いいんじゃないかと思いますけどね(状況によっては失点のリスクが跳ね上がりますが)。



最後に結果予想ですが、新システムの機能性に大きく依存すると思うので場合分けさせてください(笑)

上手く機能すれば2-1勝利、しなければ0-2敗北と予想します。

いずれにせよクリーンシートはないかなと。


さて。この1戦に勝利すれば、前節敗戦を喫した相手であるトリノを再び順位で上回ることが確定していますし、上手くいけば4位浮上の可能性も残っています。

残り4戦を全勝で終えるため、まずはこの超重要な一戦に勝利してもらいたいと思います。

Forza Milan!


 
スポーツ ブログランキングへ
※ブログランキングに参加中です!よろしければ↑の2つのバナーを1日1クリックお願いします!

[ 2019/05/05 12:00 ] 試合 プレビュー | TB(-) | CM(0)

トリノ戦プレビュー



すみません、体調を崩したので遅れました。

今回は、日本時間で明日の3時30分に行われるトリノ戦のプレビューを行いたいと思います。



予想スタメン




システム;4-3ー3

GK;ドンナルンマ

DF;コンティ ムサッキオ ロマニョーリ ロドリゲス

MF;ケシエ バカヨコ パケタ

FW;スソ クトローネ チャルハノール



ようやく、いよいよ、とうとうパケタがスタメン(予想)ということで、チームにとって希望の光が見えました。。

パケタ―チャルハノールラインがなくなってからのミランの試合内容・結果共に惨憺たるものでしたが、これでまたある程度は機能すると思います。


ただ、そうは言っても彼の離脱前後でチーム状況は様変わりしていますし、パケタのコンディション(疲労)等も考えるとあまり楽観視はできませんけどね…。


そしてもう1つの注目ポイントはクトローネのスタメン(予想)ですね。

疲労もあってか、ここ最近のピョンテクの動き出しは確かにあまり良くなく、逆にクトローネは途中から入ってキレのある動きを見せています。

仮にクトローネ先発だとすればコンディション面を考慮してのものだと思いますし、一応合理的な選択かなと個人的には思います。


そうは言っても、「1トップの選手にそもそもボールが回ってこない」という根本的な問題を解決しない限り、どちらが先発でもあまり変わらない気がしますが…。



直近対戦成績

トリノ;2勝3分0敗 5得点 2失点
ミラン;1勝2分2敗 4得点 5失点




なお、両チームの直近5試合における直接対決の結果はミランの1勝4分0敗です。

対ラツィオ同様引き分けが多すぎます(笑)


ちなみに余談ですが、ミランはリーグ戦でトリノ相手に23試合負けなし中という嬉しいデータがあります。

一方でトリノの本拠地の試合(要はアウェー戦)では、ミランはリーグ戦試合連続で引き分け中というデータも…。


つまり「負けはしないが勝ち辛い」相手であると言えそうです。



試合展開・結果予想

ホームであるトリノがアグレッシブにハイプレスを仕掛けてくることが予想され、おそらくミランは引いて守る展開になるのではないでしょうか。


バゼッリ、ジジ、ファルケといった主力が欠場予定のトリノですが、それでも非常にフィジカル的にも強力なメンバーが揃っていますし、苦戦は必至だと思います。


まずミランが避けるべきは、ハイプレスを躱せず自陣でボールを奪われて失点を招くというパターンですね。

サンプドリア戦のような序盤の失点だけは絶対に繰り返してはなりません。



攻撃に関してはミドルシュートの精度が重要になるかなと。
ここ最近はほとんどバイタルエリア付近からゴールを決められていませんし、相手守備陣を崩し切れるイメージがないですからそういうゴールが大事になるかなと。


一方守備においては、空中戦が多くなりそうなためGK、CB、バカヨコ辺りは特にタフなゲームになりそうです。



最後に結果予想ですが、上記のデータも踏まえると引き分け(スコアは1-1)が妥当なところでしょうか。

もちろん希望は勝利ですけどね。



さて。今節ローマが勝利したことで暫定5位となってしまったミラン。

再び4位となって後続にプレッシャーをかけるためにも、この試合は勝利を収めて欲しいですね!


Forza Milan!


 
スポーツ ブログランキングへ
※ブログランキングに参加中です!よろしければ↑の2つのバナーを1日1クリックお願いします!
[ 2019/04/28 16:34 ] 試合 プレビュー | TB(-) | CM(0)

ラツィオ戦プレビュー【コッパ・イタリア】



今回は、日本時間で明日3時45分に行われるラツィオ戦についてのプレビューを行いたいと思います。

※つい最近のセリエAにおけるラツィオ戦の前にもやったので少々重複する箇所もあるかもしれません。予めご了承くださいませ。



スタメン予想

『Sky』による、ラツィオ戦の予想スタメンは以下の通りです。




システム;3-4-3

GK;レイナ

DF;ムサッキオ カルダーラ ロマニョーリ

MF;カラブリア ケシエ バカヨコ ラクサール

FW;スソ ピョンテク カスティジェホ



大幅にメンバーとシステムが変わる驚きの采配になるかもしれないようですね。


まずシステムですが、予想では3-4-3。

僕も数回前の記事で3バックの可能性(3-4-2-1)について書きましたが、その際のメンバーとはかなり違います。おそらくターンオーバーも兼ねての変更なのでしょう。


何せカルダーラ(今季ここまでの出場がEL1試合のみ)がスタメン予想ですからね。かなり楽しみである一方、不安もありますがどうなるか…。


それとメンバーを見るに、全体的に随分と展開力に欠ける気がするのですが大丈夫なのでしょうか…。


ガッチガチに引いて守ってのロングカウンター狙い(実質5-4-1)がメインなのだとすれば、得点機はかなり限られたものとなりそうです。




直近成績

ミラン;1勝2分2敗 4得点 5失点
ラツィオ;1勝1分3敗 5得点 6失点



なお、両チームの直近5試合における直接対決の結果はミランの1勝4分です。



試合展開・結果予想


両チームともに不調ということもあり、お互い慎重な入りを見せるのではないでしょうか。

ボールを持つのは主にホームのミランでしょうが、アウェーゴールを奪われるリスクを考えるとあまり無理に攻め込んだりはしないでしょう。


ミランが絶対に避けるべきは(いつものことですが)序盤~中盤の失点ですね。
特に今回はアウェーゴールの問題もありますし、失点をしない重要度はいつも以上に高いです。


次に、ミランが得点を奪うとすれば、それはやはり(ロング)カウンターで敵陣深くまで持ち込んでのミドルシュートやピョンテクに渡してのゴールが濃厚でしょうかね。

特にミドルシュートに関してはカスティジェホが良いものを持っていますし、スソも本来は強烈なミドルシュートを放てる選手ですからね(ここ最近は少し微妙ですが)。


ラツィオの守備を崩し切るというのは中々難しいものがありますし、それが今回のようなスタメンであれば尚更のこと。
得点にはそういったある種のスーパープレーが要求されるかもしれません。



最後に結果予想ですが、近年のラツィオ戦におけるスコアも考慮すると、今回はPK戦にまでもつれる可能性も十分にあると考えています(週末のリーグ戦を思うとそこまで行ってほしくはないですけどね…)。

そしてPK戦ならばミランが勝つんじゃないかなぁと漠然と思っています(笑)最近ミランがPK戦に負けているイメージはないですしね。



さて。CL権獲得こそが今季の最大にして絶対の目標であるミランですが、一方でクラブもサポーターも10-11シーズン以来となる主要タイトルの獲得を待ち望んでいます。

そしてここ最近の嫌な流れを払拭するためにも、この試合に勝利して決勝に駒を進めて欲しいですね。


Forza Milan!


 
スポーツ ブログランキングへ
※ブログランキングに参加中です!よろしければ↑の2つのバナーを1日1クリックお願いします!

[ 2019/04/24 12:00 ] 試合 プレビュー | TB(-) | CM(2)

パルマ戦プレビュー


今回は、日本時間で明日の19時30分に行われるパルマ戦についてのレビューを行いたいと思います。


予想スタメン

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』による、パルマ戦の予想スタメンは以下の通りです。



システム;4-3-3

GK;ドンナルンマ

DF;カラブリア サパタ ロマニョーリ ロドリゲス

MF;ケシエ バカヨコ チャルハノール

FW;スソ ピョンテク ボリーニ


まぁ順当なところでしょうね。

前回の記事で3バック(3-4-2-1)導入の可能性について言及しましたがまだ早いと思いますし、それにパケタがベンチスタート濃厚ですし、おまけに相手がパルマですからやり慣れた4-3-3でいいと思います。


ドンナルンマが戻ってきてくれたのも大きいですね。
レイナも素晴らしいパフォーマンスでしたが、やはりセーブ力についてはドンナルンマが上だと思うので。

懸念の足元の技術もパルマ相手なら問題ないでしょう。



そしてムサッキオに代わりサパタがスタメン予想となっていますが、サパタの調子は良さそうですしおそらく大丈夫でしょうね。



直近成績(5戦)

パルマ;0勝2分3敗 4得点 10失点
ミラン;1勝1分3敗 5得点 7失点




両チーム共に非常によろしくないですが、直近2戦に限ればパルマは2分、ミランは1勝1敗(1敗はユヴェントス戦)と最悪の時期は脱した感があります。

なお、両チームの前回の対戦はミランの2-1勝利でした。クトローネの素晴らしい決勝ゴールによって勝利を収めた試合ですね。



試合展開・結果予想


アウェーではあるもののミランがポゼッションし、パルマが引いて守る展開になることは間違いないと思います。

重要なのはやはり先制点を(前半の内に)奪うことですね。


パルマは引いて守ってのロングカウンターは強烈ですが、ボールを持ってのポゼッションは得意ではありません。


ですから先制点を奪い、彼らを引っ張り出せれば大分有利に戦えると思います(実際、前回の対戦では2-1後にカウンターから決定機を量産できましたからね。ケシエとチャルハノールが外しまくりましたが笑)


逆に先制されると相手はよりロングカウンター狙いを強めると思いますし、今節からスタメン復帰(予定)のエース・ジェルヴィーニョを中心に強力な攻撃を仕掛けられてしまうので危険です。


まずは早々に得点を奪うこと。この点についてはピョンテクはもちろんのこと、最近不調のスソの1発にも期待したいですね。



最後に結果予想についてですが、先制点を奪えれば3-0勝利も現実的だと思います(逆に攻めあぐねれば……)。



この試合ではCL権獲得のため勝利が必ず必要です。

ランチタイムキックオフの試合におけるミランの戦績は悪いといった不吉なデータもありますが、そんなデータを吹き飛ばす快勝劇に期待したいですね。


Forza Milan!


バナー 
スポーツ ブログランキングへ
※ブログランキングに参加中です!よろしければ↑の2つのバナーを1日1クリックお願いします!
[ 2019/04/19 18:00 ] 試合 プレビュー | TB(-) | CM(0)